SCHEDULE





2011年12月26日月曜日

15 STEP / RADIOHEAD

なんか最近Youtubeはりつけてばっかだな。

この曲はギターの入るところとか好きなんだけど
このドラム隊がやばすぎる。

っていうか拍とるのが難しい。

はなびら / back number

なかなかいいのではないでしょうか。

メリークリスマス

もう26日になってしまったし
24と25どっちにいうのが正しいのかわからない
メリークリスマス!

オレは昼カイジの帰り20時前に
チャクリキから電話がかかってきた時に
使わせてもらいました。

というわけで、
クリスマスに派遣のバイトで
点呼を任されそうになった吾輩がきましたよ。

バイトといえば
ひとつ前の投稿のバイトリーダー。

オレはブログにまとめたことにより
矢継ぎ早に再生して
ちょっとした間の違いとかを比べたりしてる。

「コーラ生生生生ウー」はMANZAIが一番
流れるようで一番美しい。

名前の夢広虎彦はいらないし、
「バイトリーダーですっ」のくどさがいい。
「大丈夫ぅ?」ってのも。

左の殿方ばかりが目立つが
左の喋らない時の表情や
うざい芝居もたまらないものがある。

大事な部分は聴きとれる
早口言葉は凄いけど、
声しつからも滑舌がいいといういうより
早口言葉が得意という印象。

虫のくだりのダハっって
足の上げ方はMANZAIのときが一番いいけど
「バイト休みな日までバイト遊びに行きます」と、
本名をいっちゃうのは結構いいと思うんだけどな。

MANZAIの時は最後、挨拶するときに
マイクから離れすぎないのも
ちょっとしたところだけど
比べてみると気持ちがいい。


ところで、今年の
検索ちゃんかなんかのネタ祭りは
前回のすぐ立つばりに
面白いネタはあったのかな。

ウチダあたりが
主語もなく急に教えてくれるとうれしいです。

すぐ立つはその年一番テレビで笑ったかも。


すぐ立つ / バナナマン

2011年12月24日土曜日

ウーマンラッシュアワー

TOKYO NIGHT VS まぐまが行われた日
もう一つの戦いがあった、THE MANZAI。

録画して次の日見たんだけど
初見のウーマンラッシュアワーなるコンビに
衝撃を受けてしまい、
毎日といってもいいほど見直してる。

YOUTUBEでも
同じネタのパターン違いも見たり
本当にはまってしまった。

ネタの冒頭で客がざわめいているから
有名なネタなんだろうけど
なにからなにまで最高。

色々なパターンを見ると
どんどん改良されていくのもわかり
また感慨深い。

では、
THE MANZAIのやつからどうぞ。










2011年12月20日火曜日

『TOKYO NIGHT VS まぐま』を終えて

投げ銭の結果はオレ等が
Tシャツを売ってプールしてた4万なんぼを
箱に忍ばせるというグレーな勝ち方によって
まぐまが圧勝したわけなのですが、
オレもオレで富士そばを謳ってる以上
買った金を持って富士そばに行った。

全員に奢って足りなくなるくらいになるかと思ってたんだけど
いかんせん、行く人間が少なかった。

恐らくやり方、
本当に金を持っていくことに引いた人間や
オレという人間にガッカリした人が結構いたと思う。

それはオレも想定外といえば想定外だったんだけど
人に失望されるのは良くない。

TOKYO NIGHTの人間は
なんだかんだ、オレ等も募金に回すだろうとか
そんなえぐいやり方はないというのが多いだろう。

ここからは言い訳なんだけど
今以上に失望をさせるかもしれない。

4万以上入れて
向こうも同じこと考えて負けたら
丸々もっていかれるのは覚悟してたし、
それが茶番なりにも勝負だと思ってる。

あとはお客さんに投げ銭してもらい
イベントに参加してもらうことが大事だなって。

オレ等というかオレは
オレの金だと思ってやってる部分もあるし
TOKYO NIGHTはTOKYO NIGHTでそうだったのかもしれない。

といっても、オレ等は金を入れておそらく勝てるだろうという
一種の予定調和が崩れても受け入れる準備が出来てたし
それはそれで面白いなとも思ってた。
ガチな要素は必要だと思うし。

準備期間やオーガナイズ、
集客の気合の入り方からちょっとやそっとじゃ負けるはずがない。

アントニオ猪木と馬場がタッグを組んだ時、
猪木の側近ともいえる新間が
子供に金を払いサクラを頼み
金を払うところを馬場に見られて
馬場が新間に一杯喰わされたという
素敵なエピソードがあるがそういうイメージ。

プロレスに逃げるなと言われるかもしれいけど
プロレスで予定調和が崩れるのや
生々しい勝ちに行く瞬間もふくめ
考え付かないことが起こる瞬間が好きで
今回だったらオレ等が勝って
なおかつ、えぐかったら面白いんじゃないなかって思った。
これは富士そばに来る人数の少なさから
目論見が外れたと言わざる得ないわけだけど。


遊ぶ金に回したことは
そもそもそういう金だと思ってた。

ボランティアだ義援金だなんだって
立派なことだと思うけど
遊ぶ金は遊ぶ金で別に使うのは当然あるわけで
今回はそのつもり。

義援金を遊ぶ金に回したという感覚はオレにはなかった。
金額の発表から終わりまで流れた空気は
オレが義援金を横取りして
遊ぶ金に回したという感覚もそうさせたと思うけど。
(見当違いだったらごめんなさい)

問題はオレとTOKYO NIGHT側で
一緒にイベントを作るうえで
考え方に開きがあったのはまずかった。

オレもオレで
この結果になっても
「きったねぇーな、しかたねぇか、ははは」
でチャンチャンだと思ってたし。

あと、金の使い道は富士そばから
ファミレス行って10時まで酒呑んで終わり。
とりあえず残った希有な連中に還元しときました。

来てくれてみんな、出てくれたみんなありがとうです。
ひとまず無事に終えることができて個人的には安心してる。
感謝。

2011年12月17日土曜日

DJトーニャハーディングと会った時の話


























今日バチカでやるTOKYO NIGHT VS まぐまに出てほしいと
友人にトーニャハーディングを紹介してもらった時の話。

平常心を装うために
うるさすぎて会話もままならない
接待には不向きな新宿のアルプスをあえて選んだ。

7時か8時にアルプス前に待ち合わせだったのだが
有名人は絶対に時間通り来ないだろうと
テレビがきりのいいところまで見てから出たら
10分ほど遅れてしまった。

待ち合わせ時間にアルプスにいないといけないのに
オレは駅について友人に電話をすると
なんとトーニャ氏はもう着くらしい!しまった!!

駅からアルプスまで
今世紀に入って一番のダッシュで駆け抜けた。

気分はソニックザヘッジホッグ。
オレが走り抜けたことには誰も気づかないだろう。

残った事実はキャバ嬢のスカートがめくれ、
歌舞伎町のホストの髪が乱れたという事実のみ。

なんとか1杯目が届く前に着き
運ばれてきたトーニャ氏のドリンクを見てびっくり
酒じゃない!?

やってしまった…。
トーニャ氏は禁酒していたのだ。

それだというのに
遅刻してきたオレとグラスをぶつけ乾杯してくれた。
なんという懐の広さ!

オレは駅からアルプスまで走りながら
一つ思い出すことがあった。

そう、サダハルンバ谷川の言葉である。

サダハルンバが曙が格闘技参戦決定の時に
横綱の調子はどうですか?
ときかれだ時にこう答えていた。
『横綱は真面目そのもの、練習に1回も遅刻してない』
と技術論そっちのけで語っていた。

この時は、いい歳した人間の
常識さは知りたくもないと思っていたが、
なかなかどうしてその当たり前のことができない。

待ち合わせの時間が迫ってるのも知りながら
遊んでる最中に勃ったら気まずいから抜いていこうと
ついつい遅刻をしてしまう。

遅刻しながら電車の中で
あぁ、なんでもう少し早く出なかったんだろう(いろんな意味で)
車掌が止まる駅間違えてすっ飛ばしてくれないかなと願うが、
どんなに電車に乗っても馬鹿丁寧に1つずつ止まる。


トーニャ氏はもうこういったとは超越してる。
真面目そのもの、誤解を招くことを覚悟で言わせてもらえば
もう曙そのものと言ってもいいかもしれない。

トーニャ氏はゲイとメンヘラから絶大な人気があるらしく
クラブでゲイがすり寄る際のダンスを披露してくれた時
華麗なフットワークをオレは見逃さなかった。
ヒット&アウェーならきっと曙にも勝てる!

なんとか出演までこぎつけ、
店を出ることに。

オレと友達は無職に毛が生えたようなものだから
会計はオレがもつべきなんだろうけど
情けない話だが綺麗に割り勘にさせてもらった。

お釣りをトーニャ氏に電車賃と渡したが
恐らく電車賃にも満たなかっただろう。

だから今日は絶対に負けられない!
あのとき足りなかった電車賃、
恐らく300円くらいをトーニャ氏に渡すために!!

そういうわけで今日はバチカで遊ぼう!
待ってるよ!!

余談だが、
アー写的なものあったらくださいと
催促したら上の画像が送られてきた。
バチカへ掲載のお願いをすることなくオレのもとで止めた。

画像には『思い出』とタイトルがついてた…。


さあ、投げ銭の準備はできたかい?


12.17(SAT)
『BLACK ENARI PREZENTZ TOKYO NIGHT VS まぐま』
@BATICA
START 23:00~
DOOR : 2000yen/1D  w/f : 1500/1D

GUEST DJ : トーニャハーディング
RELEASE LIVE : 本田Q

[LIVE]
Chaos On Parade
COBA5000

[DJ]
UHARA CREW
HAYABUSA CREW
MA$AYA
KAT-C (form.)
fusex (PFM SQUAD)
ShinK (E3!!!)
SACHIE (ex.CAVITY)
OGURI (ONE)
うっちー

2011年12月14日水曜日

いやー、面接ってむずかしいな!

先週2つ面接したんだけど、
1つは不採用の連絡が今日着て、
まだ連絡着てないけどもう一つもダメだろうな。

不採用が来た方は
面接中になんか興味が削げたのを感じた。

その象徴的なのは
最初は『結果は2日後くらいに」だったんだけど
終わり間際になって
『4~5日後に』に変わった。

こっちとしてはいい方に変わったと思いたかったんだけど、
ネットで調べたら面接から時間がたって連絡が来る場合は
ほとんど良くない結果らしい。
即日不採用ってのも失礼な話だからだって。

採用の場合は翌日かその次の日に行くらしい
確かに採用の時ってそんな感じだったわ。

落ちる方としては
面接いって「ほかに受けてるところは?」
って聞かれたときや
他の面接でいつから働けますか?って聞かれたとき
兼ね合いとかを考えないといけないから
落ちてるんだったらその日にでも知りたいんだけどな。

もし、この前の面接官が
日にちの計算ミスとかではなくて
面接中に心変わりをしたのであれば
なにが地雷だったのか知りたい。

余計なことも多少は言ってるし
思い当たる節がないわけでもない。
たとえば「いつから働けますか?」って
定番の質問がある。
オレは植木等とかをイメージしながら
「なんなら今日からでも!」と答えるんだけど
お調子者に思われてあまりよくないかもな。
ハイそれまでよって?五月蠅いよ!

1つ目のやつはなんか落ち着かない感じはしたかもしれないから
2つ目のやつはどっしり構えたつもりだったんだけど
質問コーナーで明らかに聞いてほしいことがあるのはわかったんだけど
その時はなにかわからなかった。

松屋で豚丼に紅しょうが乗せてる時に気づいたけど
時すでに遅し。

長所短所の時にも馬鹿正直に応えすぎてるかも
短所で「掴みどころがない」と応えて突っ込まれ
オレも緩めのたとえをと思い
「冗談をヘラヘラいうのは好きじゃないから
真顔で言うと洒落かどうかわかってもらえない」
とか真顔で応じてたんだけどね。

それにしても短時間で自分をアピールするのは難しい。
生まれてこのかた面接練習とかもしたことないしな。

そういや一回、短所を聞かれたときに、
「短時間で自分を売り込むのが苦手です
まぁこの面接のいいわけなんですが」
なんてこともあったな、1次面接で落ちたけど。

もし、これを読んでる人で
実際にオレと仲のいい人は
オレと仲良くなるまでの期間と、
オレの第一印象を思い出してほしい。

恐らく、ふてぶてしく憮然としていて
感じの悪い奴だと思ったはず。

面接で「体は丈夫ですか?風邪はひきますか?」
と聞かれ
「丈夫で全く風邪はひきません!と言いたいところですが
人並に風邪はひきます」
なんていう正直で素直なヤツ、オレだったら即採用なのにな。
いや、こんな偏屈なヤツはとらないか。
帰らせた後に塩撒くかもな、
塩だけでは気が晴れないで味の素もまくかも。

HERO'Sの前田みたいに
『世の中には原島宙芳が足りない』
って電通あたりがキャンペーンしてくれないかな。

2011年12月10日土曜日

桑原ブロスと昼飯

バイトの面接で新橋まで行って
ハヤブサのアジト、この辺だよなと思い大君に電話。

知かいっちゃ近いというので、
面接後昼飯を一緒にすることに。

面接後、指定された田町を確認したら2駅だった。
クソ近い。

田町なんてしけた名前のくせに
一著前に山手線でむかついたな。
初めて行ったよ。

ちょうど昼時で
駅前でスーツの人がごった返してて
オレもバイトの面接なのに
びびってスーツで行っちゃって
突如として現れた
だらしない格好の二人がまぶしいこと、まぶしいこと。

飯はコッチが誘っておいて
御馳走になってしまってありがとうでした。


グングニル以降初めて会ったものだから
積もる話もあって
ビデオや映像の話も聞きたかったんだけど
時間がなくて忘れてたな。

17日はオレ等が勝っちゃうから
膨れて話してくれないだろうから
また席を設けないと。


それにしても
おごりならもう1杯呑めばよかったな。
冗談です、ご馳走様でした。

2011年12月9日金曜日

BLACK ENARI PREZENTZ TOKYO NIGHT VS まぐま



12.17(SAT)

『BLACK ENARI PREZENTZ TOKYO NIGHT VS まぐま』

@BATICA

START 23:00~

DOOR : 2000yen/1D w/f : 1500/1D

GUEST DJ : トーニャハーディング
RELEASE LIVE : 本田Q

[LIVE]
Chaos On Parade
COBA5000

[DJ]
UHARA CREW
HAYABUSA CREW
MA$AYA
KAT-C (form.)
fusex (PFM SQUAD)
ShinK (E3!!!)
SACHIE (ex.CAVITY)
OGURI (ONE)
うっちー


ゲストDJに生粋のパーティー野郎『トーニャハーディング』、
ライブにはアルバム『くしゃみ』をリリースしたばかりの『本田Q』を招き
TOKYO NIGHTとまぐまが全面対決!!
今までの募金箱がさい銭箱へ替わり、勝者総どりの投げ銭にて完全決着!!
TOKYO NIGHTが勝ち今まで通り義援金にまわるか、はたまた、まぐまが勝ち富士そばで消えるか。
12.17土曜は万全の体調と、素晴らしいパーフォーマンスへの小銭を用意し、
是非、恵比寿BATICAへお越しください!!

投げ銭ルール
各フロアに設置されたTOKYO NIGHTとまぐまの投げ銭ボックスに
4時の段階でどちらが多く入ってるか集計を取り勝敗を決める。
買った方が金を総取り。
0時20分よりコミッショナーブラックエナリより挨拶とルール説明。
決意表明として各チームから2000円づつ投函。
みんなの投げ銭によりすべてが決まる!!

TIME TABLE

1F
11:00~0:00 HAYABUSA CREW
0:00~1:00 MA$AYA
1:00~2:00 UHARA CREW
2:00~3:00 夢(おぐりから代打)
3:00~4:00 KAT-C
4:00~5:00 SACHIE

2F
11:00~11:40 うっちー
11:40~12:20 UHARA CREW
12:20~12:50 コッミッショナーブラックエナリから挨拶&ルール説明→COBA5000 LIVE
12:50~1:40 fusex
1:40~2:40 トーニャハーディング
2:40~3:20 LIVE(C.O.P. / 本田Q)
3:20~4:10 ShinK
4:10~LAST HAYABUSA CREW



大君フライヤーありがとう!!

2011年12月2日金曜日

ネット社会

BLOGなるものを付け始めて、
携帯サイトから数えると10余年。

なんか昔の方がはじけてたな…。

携帯の時の1週間で上書きして消すってのは
残んないしグッドアイディアだったかも。

不快にさせないよう注意をしてるのに
時々トラブルが起きるから
ちょっとなるかもってなんてわかってるのに書いたら
確実になるだろうしな。

そんなに文句もないんだけど
洒落のニュアンスが伝わらないのと
目の前で怒ってるぶんには謝れるけど
オレのしらないところで問題が起きたら
一線を引かれて終わりだもんね。

あと名前検索が厄介。

1発でオレってわかってしまう。
まずいことはないし
名前をだしてるからこそ
面白い部分を大事にしたいとは思うんだけども。

派遣先で名前知って
検索した人とかがいたら
そうとう愉快だろう。
『オレが見てるとも知らずに』
って。

カイジの話とか面白いんだけど
守秘義務やら
馬鹿にしてると取られても仕方がない
ニュアンスの話がはいってくる
から文章にするのは難しい。

とりあえず
書けるような健全な生活を目指しますか。

2011年12月1日木曜日

チャクリキの家にお邪魔しました

22時前に池袋で山さんと合流し
迷いながら行くこと20分ほど。

発泡酒をぶら下げて
チャクリキの家にお邪魔してきた。

一部声をとり直し、
遊びを加えたものを早速きかす。

チャクリキの様子がおかしい
独り言で「考えすぎたかな…」
とかボソボソ言ってる。

オレ等が浅はかすぎたのかと心配したら
「いや、結構いい感じだから、自分はいじりすぎたかも」
って再生して聞かせて貰ったら
アレンジ全然違うじゃねぇか!
昔だったら12インチのバージョン違いってレベル。

相談して、使えるところは使って
一通り試そうということに。

こっちのアイディアも気に入ってくれてたし
いい感じになりそうだな。
乞うご期待!!

その曲につかったネタやら
温存してるやつやらいろいろ聞かせてもらって
楽しい時間を過ごさせてもらい
終電前に帰宅。

チャクリキはお腹がすいてたみたいなのに
食べ物を買っていかなかっったの反省。

2011年11月30日水曜日

ついに一線を越えた

最近は支払いがあって金が必要だったり、
そういときは日雇い派遣をやって生活してる。

前にも悪名名高きところに登録してたりしたんだけど
解体の仲介もやめたし、イベントもひと段落ということで
今月は結構活用してる。

てっとり早く金になるから
自転車で通える県内の工場で夜勤バイト(通称カイジ)か
タイミングがあえば適当にきつくなさそうなのを選ぶ。

今回やってたのは事務仕事で
座り仕事だから楽で
個人的にははじめての5日固定。

チーム4人で作業するもんだから
嫌でも仲良くなる。(嫌じゃないよ)

チームは男性が40過ぎの人(仮にAさん)と、30代後半の人(Bさん)。
あとは20代半ばの女性(Cさん)僕(Mさん)。
和気あいあいと喋ってたんだけど
3日目から作業が変わって
席もテーブルから
一人ひとりPCが用意された。


話は前後するんだけど
オレが日雇い登録して最初に思ったのは
日雇いの人間と連絡先交換とかして
むやみやたらにつるみたくないなって。

その派遣してる人を下に見るわけではなく、
そんなにずっぷりになりたくないなって。


それで最終日の昨日…。


連絡先交換どころか
池袋の大都会に呑みに行ってきました!!

女の子は来なかったけど
音頭を取って誘っただけでもBさん大したもの。

Cさんはあいさつも断りもせずに
無言でそそくさと帰宅。

今はやりのコミュ力ってやつですか、
それのなさを痛感した。

仲良くなるのに時間がかかるオレが
5日間で仲良くなんてなれるはずがない。

誘うどころか
話しかけるのも少し緊張したというか
なんか4日目、5日目と
オレに関しては明らかに避けられてたしな。

なんかしたかな?
話は全くはずまないし
どこまで突っ込んで話を聞いていいかもわからず
デリカシーが欠落してるオレは
なんか言いたくなさそうなことをに触れては
会話をとめてしまったんだけど。

自分のことを必要以上に話すことは苦手だけど
なにも聞かれないからフラフラしてるだけ、と
無気力な突っ込みどころのないアピールをしてしまう。

Cさんとしては
業務が円滑に行くようにはコミュニケーションをとるけど
馴れ馴れしくされるのは嫌なのかな。

オレも今回の人たちはいい人だったから
話したりしたけど無理くり友達作るなら
一人でふらふらしてた方がいいしね。

肝心の呑みの席は
しみったれた感じではなくよかった、
いろいろと話もきけたし。

でも、コミュ力不足の件で
なんかもやもやしたものが残ったも事実。
代ゼミの時玉砕したことが頭をよぎった。

Cさんは素敵な人ではあったけど
好きなわけでもとびきり綺麗なわけでもないし
連絡先ゲットしたいなんて思ったこともないんだけど
なんかそそくさとされ過ぎた理由が気になって。

2011年11月26日土曜日

昔話をひとつ

最近、テレビやなんかで
落語を目にする機会が多くて
『死神』を聞いてて思い出した。

小学校に入るか入らないかの頃か。

休みの日は起きると
父親がいつもラジカセで落語聴いてて
オレが起きるとわからはずのない解説をされるか
邪魔をして怒られるかだから
布団の中で息を殺して
落語が終わるのを待つんだけど
果てしなく長く感じてそれが嫌で嫌で…。

小学校の時に志ん朝も
連れて行ってもらって感謝はしてるけど。


あと、父親は仕事が嫌いで
オレが風邪ひくと看病するって張り切って休むんだよ。

こっちは羽を伸ばして
飽きるまで教育テレビ見て
テレビゲームを壊れるくらいの勢いでやりたいのに。

オレは学校に行く意味が分からないかったから
結構な頻度で休んでて
お湯の湯気なんかに体温計をかざして
仮病を図るんだけどうまくいくはずがない。

終いにはエラー表示かなんか出ちゃって。

父親はそれみて
良し休め!看病してやるだって。

そういう時はいつも決まって
『砂の器』のLDを見る。

オレは眠くもないのに横になってると
隣の部屋でちゃららーらーららららーって
お決まりの曲が聞こえて
いつも同じ場所で鼻のすする音かなんかが聞こえて。

早くおわんねぇーかなって。


オレも人並に具合悪くなるから
本当に具合悪いときに飲み物ひとつ催促するのも大変。

物語が佳境に入って
ピアノ弾いてるシーンなんかで声かけたら怒られること確実。


別に懐かしくもなんともないけど
砂の器ちゃんと見てみたいな。
LDは再生できないからDVDでも落ちてないかな。

まともに見たことないけど
ピアノのシーンとシンクロして
丹波哲郎が『んなもん決まってる』(うる覚え)
ってのが好きだった。

2011年11月25日金曜日

12.17(sat)『TOKYO NIGHT VS まぐま』

12.17(SAT)
『TOKYO NIGHT VS まぐま』
@BATICA
OPEN23:00
DOOR : 2000/1D

GUEST DJ : トーニャハーディング
REREASE LIVE : 本田Q
LIVE : Chaos On Parade / COBA5000
DJ : UHARA CREW / HAYABUSA CREW / MA$AYA / FUSEX / SACHIE / OGURI / UCHIDA




3月の震災以降チャリティーイベントでやってきたTOKYO NIGHTですが、
今回はオレが下北でやってるまぐまと対決ということで、
今回は堅苦しいことは抜きにしてパーティーに徹します!

今までやってきた『オレがやばい曲かけたら募金しろ!』も
ただの投げ銭にしてTOKYO NIGHTとまぐまの箱
どっちに多く入ってるかで決着させます!!

TOKYO NIGHTの連中は小便くさいから
義援金に回すなんて言ってたけど
オレ等が勝ったら富士そばで一番高いメニューかつ丼セットを喰いまくる!

巻き込まれた形になったゲストのトーニャ氏は
まぐまのスタッフとしやが連れてきたから
トーニャ氏のプレイの投げ銭はまぐまに宜しく!

アルバム『くしゃみ』をリリースしたばかりの本田Qも
間違いなくまぐまファミリー!

まぁその辺は気分でいいけど
やばかったらどっちの箱でもいいからガンガン金をぶち込んでほしいな
トーニャ氏のプレイも相乗効果で上がること必須!
(おれ等が勝ったらトーニャ氏にかつ丼セットをダースで奢る!)

投げ銭BOXが出来たらまた報告します!

あぁ楽しみだなー。
今から飯抜いて富士そばに備える
前回は富士そばでてすぐ同じ富士そば行ったら具合悪くなったから
18日の早朝は富士そばから富士そばへタクシーで移動する!

2011年11月14日月曜日

11.6 ミヤザキ商店5周年パーティー


幡ヶ谷の呑み屋『ミヤザキ商店』の5周年パーティー。
光栄なことに5年連続でDJをさせていただきました。

初の200人超えらしくて
なにがなんだかわからない人々。

パーティーだからめかしこんで来たのか知れないけど
あんなにかわいい子とか、
おしゃれな連中見かけないんだけど
どうなってるんでしょうか。

オレの友達なんて原島さんのイベントでは
見られないイケイケなギャルが沢山いますねって。

面食らうのはいいけど
オレのパーティーを蔑む必要はないだろ。


オレは前日のグングニルに半分でも
来てくれればなーなんて思いながらビールを飲んでた。

人が多いし、カフェだということで
どんどん音量が絞られ、
当初は何の曲がかかってるかはわかったけれど
最後にオレがDJする頃には
ベースがうっすら聞こえる程度で
何の曲かはおろか、
下手をしたら音楽がなってるのも気づかないくらい。
祝い事だからそんなことはどうでもいいんだけ。

とにかくおめでとうございました!!

うまくいけば、来年早いうちに2号店が出るとかでないとか…。

2011年11月7日月曜日

11.5 GUNGNIR


無事に終わったのはうれしいが
少しさびしい気もする。

友達もたくさん来てくれたし
みんなのパフォーマンスも良かったし楽しかった。

最後の最後に雨が降ったけど
あの雨はみんなをライブスペースに誘う手段だったのだろう
主催のあべちゃん恐るべし。

オレ等のライブの時は
PAのサカイが一服してるフリしていなかったり
オレが歌詞飛ばしたフリてもう一回やり直したりばっちりでした。

遅刻したら死か金で解決という
ペナルティーにびびって寝ないで行ってしまったため
後半寝落ちして、起きたらメンバーは全員上がってたけど
それすらもよかったな。

遅刻したテツは金で解決を選び
みんなに飯奢って(全部うまかった)6000円くらい使ってたけど
6000円で命が買えるなんて安い。

ゲームの一機とはわけが違うからね
死んじまったらコンテニューはないはずなのに
見事にコンテニューに成功しやがった。


くだらない話はほどほどにします
義援金の報告や写真がアップされたら
報告させてもらうのでよろしく!

2011年11月1日火曜日

CLASSIC SONG

いろいろ勉強してたら
たまたま当たりました。


湯の町エレジー / 近江俊郎


Black Helicopters / Non-Phixion

『Black Helicopters』が出た当時は
こういう和物のサンプルがちょっと流行ってて
そんなかでもなんかミーハーすぎる感じというか
他のものより下品に感じて今でもあまり好きじゃない。

B面の『The C.I.A is still trying to kill me』の方が
DOPEでかっこいい。ヘッズはこっち。
ビートはどっちも勿論NECRO!!

B面の方がカッコイイレコードって好き。


The C.I.A is still trying to kill me / Non Phixion

2011年10月27日木曜日

『SUPER LONG VACATION / MR.炭酸&INDARA』


初の流通音源に参加させていただいたというのに
なんという不義理を。
僕の周りでも何人か買ってるのでお許しください。


8月の暮れに発売された
インダラのファーストソロアルバム。
『SUPER LONG VACATION』。

クレジットを見ても
載ってないですが、1曲参加させてもらった。
マジメにやりすぎた感もあるが、まぁ良しとしよう。

個人的には『そりゃそうか』と
メテオとやってる隧道って曲が好き。

『狂ってるのはおれたちじゃないはず』
のラインはアツイ!


MR.炭酸&INDARA [SUPER LONG VACATION]CM

んで、本拠地の吉祥寺WARPで
今月の29日にイベントが開催される模様
客演人がそろうのはおそらく最初で最後のはずだから
お時間に余裕のある方は是非。

『O LA U-TANG VOL.10~HALLOWEEN PARTY~』
◆RELEASE LIVE
DARTHREIDER
INDARA
ISOP
AURELEEUS a.k.a Rayzie-K

◆O LA U-TANG
(ATOMOSHIPHERE,APRI,INDARA,GISS,CUTE,KEROCK,RAPMANIAC)

◆DJ
DJ FAT山
DJ 49
黒妻DJ'S(YOKO a.k.a JILL、SACHIYO、SAYAKA)

◆GRAFFITI EXHIBITION
SRT

Door:¥2,000/1D W/F:¥1,500/1D

2011年10月18日火曜日

10.15 IKB

GUNGNIR総帥のあべちゃんと池袋で待ち合わせ。

公園で軽く呑んで
中に入ると盛況。

会いたかったGAPPERとかS.L.A.C.Kにもあえてよかった。

BLYYのアキヤヘッドが
バーの前にいるのにもじもじしてて
どうしたのかと聞いたら1円も持ってないらしく
1杯出させてもらって、
そのあとも空のコップ持って
ペロペロ舐めててかわいそうだから
あべちゃんが1杯出してあげてた。

いい夜だったな。

帰りは普通に雨降ってて
あんな雨の中長時間自転車こいだのは記憶にないけど
そんなバッドハプニングすらも
バランスが取れてよかったと思えた。

奥多摩呑み

旅行でもなんでもなく
ただ奥多摩の空いている
婆ちゃん家に遊びに行って酒を呑むという企画。

なんか友達と遊びに行くっていう
オレの我儘に付き合わせただけだけど。

保育園時代からの友人、怜と
高円寺ONEのおぐりさんと3人で夜中出発。

明け方ついてちょっと呑んで怜が寝て
昼になって怜が起きて
オレ等が寝てと交代制のような謎の呑み方。

3人で揃って起きてることは
本当にわずかな時間だった。

おぐりさんと散歩した時は
アーティスト写真ばりに
色々とってもらったけど
残念なことに寝間着だった。

こういう時こそ友達Tシャツだったらよかったのに
つくずく自分の詰めの甘さにガッカリ。

おぐりは14時に起こしてと言って
21時まで寝てたけど
揃って食った魚の塩焼きうまかったな。

カメラを持ってないので
おぐりさんが上げたこの写真くらいしかなかった。



奥多摩は原島姓がおおい。

嘘でも本当でも嘘くさいのは嫌だな

つい先日の話。

昔一緒にラップをしてた友人と地元の友人と呑みまして
昔ラップしてたヤツはまぁ、それなりに悩みもあるらしく
相談に乗れるような身分でもないオレは適当に酒呑んでた。

なんか、ラップしてぇていってたけど
適当にやればいいし
オレに言われてもさほど協力できることがないのは
歯がゆくも思ったけど、まぁそんなもんだよ。

時間がたつにつれだんだん楽しそうにしてくれて
いい感じじゃないかと思ったんだけど
酒呑んでテンション上がるのはいいけど
次の日の落差がきついらしい。

そんなのは簡単な話だ、
呑み続ければいいだけ。


『金、仕事、女、生活を豊かにするもんで
それに振り回されたら本末転倒』
なんて偉そうなことを言ったけど
言ったオレにはなにもなくて笑った。



空に星が綺麗 / 斉藤和義


こういう歌が歌えたらいいよね。

2011年10月2日日曜日

久しぶりに買った服



最近滅多に服は買ってないんだけど、
久しぶりに買ったTシャツを紹介。

KAMIPROから復刻された
UWFインターナショナルTシャツ。

文句なしのかっこよさ。
完璧なロゴに、愛して止まない
PRO-WRESTLINGの文字。

友達にPROKEDSに間違えられても
どこ吹く風、全く問題ない。

ただ生地が少し薄いのが難点。
3800YENなんだけど、価格をいったら
『高ッ!』とびっくりされた。
違うんですよ、僕らのシャツが安すぎるんです。

酷いもんでハヤブサマガジンの桑原兄なんて
オレ等のシャツのオマケにつけてよなんて言い出す始末。

僕らのシャツに比べれば
おまけのように見えるかもしれませんが
コッチのほうが高いんですよ。
妥当な金額だと思うけど。

金があればもう一枚欲しかった。
別件で同じシャツを10枚くらいかった為
追加することはできなかったけど。

このシャツを着てる時は
トレーニングモンタージュかUWFのテーマばかり聞いてしまう。

 

エンカペラG

9月の中ごろになるのかな
親父の友人で、エンカペラGというグループの
浪上さんに誘っていただきコンサートを観に行った。

エンカペラというのはエンカとか歌謡曲を
アカペラで歌うグループ。

コンサート自体素晴らしかったんだけど、
そこで歌われた『心の瞳』が良かった。

知らなかったんだけど
心の瞳って坂本九の最後のシングル曲(B面)らしい。

合唱曲でよく聴いたりするから知ってはいたんだけど
こんなに素晴らしい曲だとは知らなかった。


つい先日、浪上さんと呑む機会があって
その話をしたんだけど、
「そりゃ、ガキに歌えるはずない」だって。

おいおい、少し褒めたら偉そうに!
といった矢先に確かにそうかもなと。

曲の中で好きなフレーズで
「愛すること それがどんなことだかわかりかけてきた」
ってのがあって、
中学くらいのガキが歌ってもどうってことないけど
いい歳してわかりかけてきたってのがいい。

それでまたエンカペラGの声が渋くて
あんな渋い声の聴いたことないし、
すごい歌詞が頭の中に入ってきた。

坂本九のもいいんだけど
エンカペラGのも是非CD化をしてほしい。


心の瞳 / 坂本九

愛がある言いたい放題は有難い

オレの事なのかどうかはわからないけど
思い当たる節があるということは
一考の余地があるんだろう。そんな話。

友人だか、知人だか、元友人だかのブログで
忙しいなど諸々の理由で後日書く、というブログ
果たして必要か、散々待たせてこれかと呆れることが多い。
などのような事(ニュアンスは異なるかもしれないが)
が書かれていた。

これはオレも良くやる。

理由は大体
・書いてる最中に長くなりすぎた
・そろそろ切り上げたい
・書きたいこと忘れた
などの合わせワザ。

こんなこじんまりとしてるブログは
端的にいってしまうと自己満足だから
要らんことでもちょっと気に入ったことがあると
書かずにはいられない。

長々と引っ張ってるシャツの話なんかだと
あとサイズの話をしておきたいと思ってる。
金の話は一部着服してしまってるからかけないんだけど。

まぁでも、次回予告的なことをしてしまった時は
8割がた頭の中で出来てて
ガッカリされることもないかなとは
勝手に思ってるんだけど。

唯一の例外は
ラーメン屋で絡まれた話。
あれはオチもないし
書いてもイマイチになりそうだから書けてない。

個人的にはあまり意識していないところだったので
為になった、感謝。

オレは「嫌ならみなくきゃいい!」なんて
強気なことはいわないので
今後ともご指導ご鞭撻宜しくお願いします。

2011年9月30日金曜日

シャツの管理体制

盛り場に出るときは
誰が買ってくれるかわからないので
多めにシャツを持っていく日々が続いた。

予約してた誰かに渡す、
そこに居合わせた誰かが「オレも欲しいな」
なんて口を滑らせたとき用に。

それで、オレなんて大抵酒呑んでるから
金もシャツも管理がずさん。


この前、管理係のブラックエナリが来てくれるっていうから
はりきって多めに持って行ったんだけど
終電で帰ってしまったものだからもう大変。

次の日バシって友達から電話がかかってきて
『起きたらシャツ着てたんですけど金払ってないですよね?』
ふざけんなよ、金貰った記憶どころか売った記憶すらない。

バシは金テキーラ代で一杯いっぱいだったから
貰ってるっていうことはないと思うけど。

んで、大した枚数ではないけど
僕らにしてはまぁまぁ頑張ってというか
みんなに頑張ってもらってというか
一部ではそれなりに買ってもらってる。

運が良ければというか、悪ければというか
ライブハウスやクラブで見る機会があるかもしれない。

この前友達が電車の中で
シャツを着てる人を見て驚いたらしいけど
そういう機会もあるかも。(それは死男だったらしい)

んで、気まずいのは
自分がシャツ着てる時に
同じシャツ着てる知らないやつに遭遇した時だろう。

間違いなく、友達の友達くらいに収まるし
お互いそれは容易に想像できる。
会釈とかするのかなぁ…。

ありがたいなぁ。



ひとつだけ言いたいのは
間違ってもオレに連絡なんてよこしてくれるなよ。

2011年9月29日木曜日

GUNGNIR

11.5に足立区のスケートパークで開催する
チャリティーイベント『GUNGNIR(グングニル)』。

名前がカッコイイ!
意味はリンク先を参照してほしいけど
単純に語感がいい。

酔ってるとグングニルだかグンニグルだか
本当にわかんなくなってきちゃう。

きっとハンニバルとややこしくなってる。
だからレクターじゃない方って覚えるようにしてる。

メンツも第一弾からヤバイじゃないですか。
TOKYO NIGHTをバチカでやった時から
メテオにオークションの司会とかをしてほしかったから
個人的には念願かなう形でもある。

PUNPEE&GAPPERはみんな知ってるだろうから置いておいて
SOHCH君はチンハーツパーティーで一緒になったことがあるし
メテオと中央公園にブルーテントの下見をしつつ
花見をしてたら駆けつけてくれたことがあるナイスガイ。

BMXは問答無用で愉快だろうな。
説明不要とはこのこと。

そんなわけで随時情報は更新されるはずだし
オレ等も全精力を注いでいるから是非チェックを。

GUNGNIRホームページ

GUNGNIRブログ

GUNGNIRツイッター

GUNGNIRミクシィホームページ




WE ARE JAPANESE COUNTER ATTACK!!

2011年9月27日火曜日

2011夏によく聴いたヤツ

もうすっかり秋ですね。
この夏によく聴いた何曲か。

今年の夏に知っただけで
多くの曲は出てから結構経ってます。


ANOTHER WORLD / CHEMICAL BROTHERS



メルシールー / ねごと



心の瞳 / 坂本九

2011年9月26日月曜日

『赤めだか / 立川談春』『雨ン中の、らくだ / 立川志らく』読了

 



なんでかわからないけど、
このタイミングで立川談志の弟子、
談春、志らくの本を続けて読んだ。

どちらの落語も聞いたことがないけど
名著だと聞いたのと
最近また談志のCDを聞いてたもので。

談春の赤めだかは
とても読みやすく、
世捨て人の成功例を書き上げている。

美しすぎず、
ここで一歩ちがえたら…という
危うさが一気に読ませる。

一方、志らくの雨ン中の、らくだの方は
読みだして早々に感じる
説明過多、回りくどさが付きまとい
個人的にはちょっと苦手な文体。

しまいにはノリ突込みみたいなものも飛び出すし
『()』で囲った文末の言い訳じみたソレは
テンポは悪くし、落語に感じる粋みたいなものを
一切感じさせない。

でも、著者は小心者で
実際いい人なんだろうなとはビンビン感じるんだけど…。


どちらの作品も談志に対する愛にあふれていて
落語を知らない人にも楽しめる。

でも、どちらも面白いのは(特に赤めだか)
芸人として、俗世を選ばなかったり
落語家としての心構えのあたりだと思うのだが
こういった話はプロレス、音楽などを扱う雑誌や本でたびたび目にする。

赤めだかは勿論素晴らしいのだが
なんの評判も得ていない
ちょっとしたものでもそん色ないエピソードに触れているだけに
評判のわりにはという気もしないでもない。

本を読んだら、どういう落語をするのか興味がわいて
昔、親父が馬鹿みたいに録画していた
『落語のピン』とかを見ようかと思ったら
なんとかビデオはあったけどベータで見れなかった。

もう一回談志を生で見てみたい
もう先も短いだろうから急がねば。

2011年9月22日木曜日

シャツを作ってみて

同じ話題ばかりで申し訳ないけど
シャツの話をもうひとつ。

値段やら、枚数やらで
いろいろ中でも意見が分かれたんだけど
今回は珍しく意見を通させてもらった。

評判はまぁまぁではないでしょうか
メテオも結構着てくれてるっていうし。

メテオが着ているせいか
ライトブルーが評判いいかも
オレは唯一同じサイズで同じ色2枚買った。

あと山さん的には
オリーブが結構ぐっときたみたい。



オレご自慢のWORDで作ったラフデザインを。
友達が美大出かなんかの人に見せたらしい。


感想は『なに中学生?』らしい。
だから頭でっかちのインテリは好きになれない。

突っ込みどころは多数だけど、
こんなのはアイディア勝負だから。

オレの美大出の友達はイケてるって言ってくれたよ
1200円で売ろうって馬鹿げたことも言ってたけど。
二人で差し違えちまえ。

まぁその辺はノリ勝負で
勉強したら失ってしまうものや
自分で着たい物や初期衝動
純粋なものに忠実に従う。

アイディアはもう2,3あるんだけど
メンバーからボツくらって
今回は作らなかったけど
作ってみたいって欲求もある。

もうMACかなんか買って
自分一人でできるようにして
売り上げも全部ひとり占めしてやるんだ。

フリーのアパレルデザイナーなんて自称して
週末はレセプションパーティーの梯子するんだからな。

次回はシャツの管理体制の話でもしようかな。
画像はいつものかっぱらいスタイル。






9.19 足立区スケボーパーク下見

11.5にイベントを企画してる場所
オレもお手伝いをさせていただいてるわけなのですが
ウハラクルーやらマジメを画にかいたような方々は
休みの日の10時集合でステージの設営やら。

全く頭が下がります。

ウッチー、山さんの僕らは
13時集合でいいという好意に甘えさせてもらいました。
僕はというと4時間くらい遅刻してしまいましたが。

ただ4時間遅刻というとひどく聞こえますが
本当に体調が最悪で
多分こんなブログを呼んでる人等は
誰もが体調不良を訴え欠席したことと思うよ。

もうオレなんて肩身が狭すぎて
みんなに挨拶もまともにできなかった。
シャツは買ってもらったけど。

いや昼から予定があるのに
朝まで酒なんて呑むものじゃない。

夕方から藤山のイベントだったんだけど
疲れて寝てしまって心配された。
ビールを4杯だけ飲んで帰宅。

体調管理は失敗したけど
イベントは楽しかった。
藤山ありがとう、エアジャムを引きずって
ハイスタから回してくれたDJもありがとう。
ステイゴールドすらしらねぇーよ。

2011年9月15日木曜日

シャツを数えたり渡したり

この前の日曜日、
やっと山さん家に行って
注文分のシャツ数えて全員分確保した。
近々皆さんに渡すんでよろしく。

おまけのほうはもう少し先になりそうだけど
それも届けれるように頑張ります!

んで、火曜はパンピーの所に届けたり
池袋のカフェに届けたり。

まぁまぁ好感触かな。
勘違いかもしれないけど。

カフェなんてお茶して帰ればいいのに
それじゃあツレないから1杯飲むじゃん。

2500円のシャツを売りに行ったのに
6000円の散財だったよ。

でも、それでいいと思ってる。

『おい、お前サイズいくつだっけ』と、
1年ぶりくらいに連絡したコウゾウと夜に会った。

失礼なメールにも関わらず
5枚もシャツを買ってくれてたものだから酒も進んだ。

元気そうで何より。

手際が悪くて恥ずかしい話なんだけど
まだ配ってないシャツが大量に家にある。
連絡しますんでちょっと待ってて。

シャツを渡しに行った際には
きっと酒を呑んでしまうことだろう
そして時には貰ったばかりのシャツ代を着服してしまうだろう。
でも、それでいいと思ってる。

友達と酒を呑んだり
顔を見るきっかけでいいんじゃないか
バリバリ営利目的だからシャツ代はしっかりもらうけど。

我々の営利目的なんてこんなもん。
いろいろ勉強にもなったし本当によかった。

さて皮算用でもするかな。

2011年9月13日火曜日

山さん家で見たやつ



喫茶DARK SIDE / C.R.E.A.M SODAZ

詳細は不明。

名前聞いたことないから、
地方かと思ったんだけど、
MIDICRONICA周りだから東京なのかな。

かわいい女の子の友情出演って
いいよなって思ってたらラッパーなのね。
しかも、相当いい。

『毒舌 森ガール系MC』だとよ。
毒舌を売りにしてるやつは大体クソだけど
かわいいきゃなんでもいいしね。
数少ない例外かもしれないし。

フィメールMCあんまり好きじゃないんだけど
EVE、BAHAMEDIAの次くらいに入るな。


山さんの家にはTシャツ取りに行ってたんだけど
そこでいろいろ見てたら知らないやつばっか、
聴いたら結構かっこいいしもうチェックしきれないねって。

2011年9月8日木曜日

11.3 ONE→HOME

去る、11.5にONEで『ShinKさん生誕祭』、
HOMEでチンハーツパーティーがありました!!

どちらも盛況で楽しかった。

ShinKさんことしんちゃんは
CHAGEとASKAナイトで知り合って
今では誕生日会にDJに呼んでもらえるほどの仲に。

会は完ぺきだったのだが、
みんなと信頼関係を築くまではいかず
オレはところどころすべってしまった。

主催の副班長の顔に泥をかけないように
ギリギリ赤点免れた感じかな。

もう高円寺でこっそり吐いたオレと
いい歳して彼女にメールでふられたやった君は
終電で渋谷に移動。

ここで大問題が発生。
オレ等はこの日に合わせてシャツを作って
大量にさばくつもりでいたんだけど
まさかのチンハーツパーティーTシャツを作ってきてて
オレ等が着いたころにはもう
みんなそのシャツ買ってきてるの。

1日に2枚もシャツを買うはずもなく
僕らは残念な結果に。
デジの彼女が水色のレディースサイズがあれば
買ってくれると言ってくれたんだけど
水色はおろか、レディースサイズを
1枚も持ってきていなかった…。無念。

今度のChin-Hurtzパーティーは
オレ等は出ないいかもしれないけど
10.14(FRI)なんで是非遊びに来てください。

忘れてた

オレBLOGやってたんだよね。

今までのイベントとか告知しそびれてて
出させてもらったり、やらせてもらってるのに申し訳ない。

今日は精力的に更新します!!

2011年8月16日火曜日

Tシャツ予約受付終了

多数の注文心より感謝します!

予定より多く発注することになりそうだけど
そんなに枚数ないので
希望の人は早めにチェックを。

予約意外に関しては
色はほとんどブラックになるかな。
サイズもMが中心になるかと思います。

完成したらまた連絡入れます。

THANK YOU MY FRIENDS!!

2011年8月11日木曜日

GOOD FELLOWS T-SHIRTS予約受付




君の友達、そうつまり僕らが作った
青臭くもストレートなTシャツ
『GOOD FELLOWS T-SHIRTS』 2500YEN

前面に『So I'm your friend』と堂々とプリント
そして控えめに『Chaos On Parade』の文字。
ある意味売る気満々。

ボディはグリマー、ダルクVネック、ダルクレディースの3種類。


頑丈なボディに定評があるグリマーと
タイトなシルエットでVネックのダルク。
(上のサンプル画像はGLIMMERでのイメージ)

安いボディの
アンビルにしようかという案も出たけれど
自分らが着たくなるような物をと。

ボディの色は予約注文してもらえば
その色を発注するけど
赤とか緑とかはあまりする予定はないので
会場等で売るのは黒のMサイズなどが中心になると思います
※文字のプリントカラーはいずれも白になります

・グリマー
(※アンビルよりは厚手でしっかりしたボディになります)

サイズ    S    M    L    XL   
身丈    66    70    74    78   
身巾    49    52    55    58   
袖丈    19    20    22    24   
※XL以上に関しては確認中。




・ダルクVネックサイズ
(薄手の生地になります)
サイズ    S    M     L    XL XXL   
着丈     64    67    70    73 採寸不明
身幅     46    48    51    53 採寸不明
桁丈     37.5  39.5  53   43.5 採寸不明


・ダルクレディース
(薄手の生地になります)

S  M   L
身丈  59  61  64
身幅  39  41  44
袖丈  14  15  16



予約の際はタイトルに『シャツのアレ』とかで
本文に希望の『ボディ/サイズ/色』と自分の名前を連絡くれれば
ライブ会場か酒の席ででも渡します。

例 『グリマー/XL/ネイビー』

連絡先→ chaosonparadeあっとgmail.com (あっとを小文字の@に)

どうしようかなと思ってる人は
間違いなく頭数にかぞえられてるんで
後で個別に連絡が行くと思います。



夏にうってつけのシャツですが
秋の匂いがしてくる9月頭に渡せそうな予感。


着用イメージ


2011年8月8日月曜日

まぐま無事終了!

今回はO-riginalが闘病後、
初復帰ということで
今回は昔からの死男とチンハーツに出てもらって
あとは8.24にアルバムリリースを控えるインダラ。
あとは毎度のCOBA5000。

みんなよかったな、
O-riginalも喉の調子が完璧とはいかなかったけど
それも仮病じゃなかったっていうことで
良かったんじゃないか。

オレは4時くらいに力尽きて
6時くらいに目が覚めたというのに
誰もいないし。

みんな、メールも返してくれないし
朝ひとり置いて帰るしやさしいよなー。
一応オレ、オーガナイザーじゃなかったっけ。

まぁいいや。
今度は10月くらいにやりたいね。
ゲストは本田Qに頼みたい。

2011年8月4日木曜日

So I'm your friend

この前のTOKYO NIGHTに合わせて
我々のシャツを作り、持って行った。

Tシャツ君なるものを借り
(貸してくれたシロー君ありがとう)
山さんの誕生日だというのに
山さん家に上がりこんでやろー4人でせこせこと。

結局、その日は納得のいく品物が出来ずに
コツをなんとなくつかみ終了。

後日、ブラックエナリと山さんが数枚仕上げてくれて
それをTOKYO NIGHTに持っていった次第。

何枚かやるごとにうまくなっていってるし
悪くはないんだけど
これで一端に金をとれるかと言ったら際どいものがあるのも確か。

どうせシャツなんて持って行っても
誰も欲しがらないと思ってたら
意外と欲しがる人がいて
うれしい誤算。

1000円で売れたやつと
哲がきてた唯一のVネック1500円だかは義援金に回しました。


それで調子に乗った僕らは
業者に発注して売り出す予定。
2500円とかかな。
今週の土曜にはまぐまもあるしね!
って、まぐまには間に合わないんだけど。

オレ等本当に段取り悪いよな…。

どうせシャツも買ってくれそうな人には
この前全部行き届いてしまっただろうし。

在庫に困り果てて
キミの所に電話をすると思うから
その時はよろしく頼むよ。

オレ的には『やばい曲かけたら募金しろ!』
以来、降ってきた感じがしたんだけどな。

画像は全部、大君のBLOGからかっぱらってきました。







2011年7月4日月曜日

6.25 REBIRTH NIGHT

まず首謀者DUお疲れ様。

女の子が多くて居場所がなかった。
なにが楽しくて一人コンビニで
発泡酒を呑んでしまったのか不明。

DJもイマイチだった。
なんかギャルがリクエスト的なことしてきて
あしらうつもりだったんだけど
あまりにも寄り添ってくるから
「なにがいいの?」って聞いちゃった。

持ち時間も短くて
かけようと思ってた曲もかけれず終了。

でも、イベントは楽しくて
来てくれた人たちも喜んでた。

ハプニングがあったものの
山さんとウッチーがリカバリーをしてくれて
みんなに褒めちぎられてた。
株を上げるためにあいつらが
機材壊したんだろうな。
えぐい奴らだよ。

んで、オレの友達は
ヤス君のことをえらく気に入ったらしく
オレに「あの人は一体何なの?」って聞いてきた。
オレはまたもや人の株が上がってて
不愉快だったからぶっきらぼうに
「ただのロン毛だよ」とだけ答えておいた。

TAT君はTAT君で
この前の打ち上げでfusexのファンになりましたと。
よりによってfusexかよ!

打ち上げの時
オレは途中で寝ちゃったんだけど
起きたらチンハーツとかが
女の子DJと仲良くなってて
もう一度目を閉じたよ。

チンハーツは抜け目なく
7.8@GUESTのイベントにDJ誘ってるし
畜生!どいつもこいつも!

朝までやけ酒をかっくらうつもりが
3時ごろに力尽きて
一人で新宿に横たわってた。

次回は7.23TOKYO NIGHT@BATICA!!
みんなしっかりオレにかまってくれよな!

2011年6月25日土曜日

REBIRTH NIGHT

6.25に渋谷REBIRTHで行われるREBIRTH NIGHT

恒例の「やばい曲かけたら募金しろ!」と
今回からはテキ募金を追加!

最初はパンチにかけるかと思ったけど
1杯飲むごとにテキーラガールが
☆を貼ってくれるってのは激熱!
しかも☆が一番多い奴はご褒美あり!

カウントされるのは
テキーラタイムのみとのことなのでご注意を。
テキーラは時間中なら全額義援金で300円だって!

2011年6月15日水曜日

デジカメ欲しい


大君のブログからかっぱらってきたんだけど
先週のBBQの際の、この写真気に入ってる。

見ようによっては家族に見えないことも無いけど
右のかわいいことは挨拶くらいしかしてないし
真ん中の子どもに関しては口すらきいてないかも。

ストールに見えないことも無いかもしれないけど
オレがそんなものを巻くはずは無く
ボタンダウンシャツをだらしなく巻いただけで
イニシャルの帽子にイニシャルのシャツはカツオでもやらないはず。

いったいどうやって撮ったんだ…。


そういうわけでまた物欲がうずいてしまった。

デジカメは酔って2個なくしてて
このご時勢だというのにもってないんですよ。

何年前に母ちゃんにの60歳の誕生日だと思って
プレゼントしたらまだ59だったって失態があったけど
母ちゃん100枚も写真とって無いんじゃないかな。
もう古くて携帯のほうがキレイかも。

オレの周りで一番ダサいデジカメは
ブラックエナリのヤツ。
あれなら持ち歩かないほうがマシ。

でもエナリもビデオカメラ買うっていってたな。

姉さん僕にもかってよ。

2011年6月13日月曜日

6.17『TOKYO NIGHT AFTER PARTY』

楽しかった夜の余韻と次への悪巧み。
絆を確認し、より強固なものに。
そうそれが打ち上げ!
この前TOKYO NIGHT参加した人は勿論、参加しそびれた人も次への予習がてらにぜひ。
今回は特別にドクトルど真ん中による夜遊び口座を開講。
本当は教えたくないんだけど今回ばかりは特別に
カッコイイテキーラの呑み方&
女の子DJを育成すべくJ-POPS、DJ講座やります!!(男は授業料2万)
(※当日は酒泥棒が徘徊していますのでドリンクから目を離さないようにお願いいたします。
万が一ドリンクがなくなった場合、
当方どもでは責任は一切取りかねますので苦情は高円寺ONEまでどうぞ。)


『TOKYO NIGHT AFTER PARTY』
6/17(FRI) @高円寺ONE ATART 19:00
CHRGE:FREE DRINK:500YEN

酒泥棒 : 死男
MIC : METEOR(予定)
講師 : Dr.ど真ん中

2011年6月7日火曜日

キャッチコピー

ネットでみた衝撃の走ったキャッチコピーという
2CHのまとめかなんかが面白かった。

ざっと目を通して思うのは
糸井重里強いな。

忘れてて面白いと思ったのは
『ゲームは暇つぶしになったのか / MGS4』
『そろそろ反撃してもいいですか / docomo』

しらなかったでよかったのは
『お前なんか握ってやる / すし王子』

載ってなかったので好きなのは
『日刊では浅すぎる、月刊では遅すぎる / 週刊プロレス』
『私はワタシと旅に出る / おもひでぽろぽろ』

普段からそこまで気にしてるわけではないから
あまりおもいつかないけどこんなもんか。

ジブリのはいろいろ印象深いヤツがおおいけど
おもひでぽろぽろのが一番好きかも、
映画はイマイチだったけど。
『生きろ』よりはいいよね。

『生きろ』だったら
『明日また生きるぞ』の方がいいよね。
でもこれは発言か。

2011年6月5日日曜日

6.3 Chin-Hurtz PARTY

最近、チンハーツのライブヤバイ。
チンハーツパーティーの告知文(下記)からも
ライティングスキルが如実に上がってってるのがわかるはず。

「テキーラの夢割りほど俺たちを飛ばしてくれるものはない!
またあの夜が来る…
みんなで未来という馬鹿でかい炎を囲んで騒ぐ夜が」

死男がぶっ倒れて机が壊れて
白いシャツが血に染まったり最高の夜だった。

SMOKIN' IN THE BOYS ROOMのACE君とか
よくあれだけ酔っててちゃんとライブできるな。
関心。

オレ等のライブはイマイチだった。
センスとかの問題もあるから
練習で乗り切れるかは不明だけど
練習不足なのは確か。


流血をしたからってわけはないんだけど
最高な男、死男は
6.17にTOKYO NIGHT AFTER PARTY@高円寺ONE
にブッキングしといた。

AFTER PARTYなのに死男のラップは聞きたくないから
『酒泥棒:死男』ということで。

人の酒を目を離したすきに呑むという
確実に無傷では帰れない壮絶な役。

アフターパーティーは6.17金
次回のチンハーツパーティーは9.3土
みなさんお楽しみに。

2011年5月29日日曜日

ジョジョを読んで

ジョジョの新しい部が始まるとの話を聞いて
昔のヤツを読み直してみた。

昔、高校時代に読んだきりで
確かその時は4部までだったと思う。

今5部の途中なんだけど
こんなに文字多かったっけなって
すこし意外。

巷の評判通り4部は面白かい。
でも、熱狂的なファンを
生み出すほど魅力的にも思えないんだけど
なんて言ったら怒りを買いそうだからやめよう。


高校時代、授業中に読んでたんだけど
長崎ってヤツが回してくれた。

長崎はベルセルクを教えてくれたり
ゲームがうまかったりで魅力的な人間だった。

十条の駅前に住んでて
家に自転車をとめてたら
駐禁で撤去されて
十条に住んでるやつはみんなチャリなのに
一人ふてぶてしく電車で来てた。

オレは私服で通ってたのに
長崎はバックを持たずに手ぶらで
制服というなんとも不思議な出で立ち。

オタク系になるんだろうけど
チャラチャラしたのではなく
硬派なオタク。

ゲーメストの大会とかにも出場してて
KOFかなんかの大会で2位になってたり。

十条のゲームセンターって不良が多くて
いくらゲームが強くても
そのあとに絡まれたりする危険性がある。

そこで長崎は
ばれない様に一回勝たせるという処世術を身に着けてて
それが雀荘お抱えの雀士みたいで好きだった。

携帯も持ってないから
卒業後はあってないけど
高校時代の数少ない友人の一人だった。

訓練校に進学するというところまでは
知ってるんだけどそれ以降はどうしたんだろう。
元気にやってるかな?

実家にはいないだろうけど
十条のゲーセンに今度行ってみよう。
なんだか急に会いたくなった。

2011年5月28日土曜日

FACEBOOK

時代に追いつけ追い越せと
オレも初めてみたわけですが
イマイチ面白味がつかめない。

気づいたことといえば
友達の本名を知らないってことくらい。

DEJIとかはまだわかるけど
チンハーツとかメテオとか
本名のかけらもないもんね。

オレなんて本名でBLOGかいて恥までさらしてるのに
なかなか見つけてもらえない、
そもそもこんなもんだったかな。

小学校の級友にみつけてもらったけど
あぁいうのがあると面白いんだろう。

今朝なんて携帯にメールしたのに
FACEBOOKで返信があったから便利は便利なんだろう。

MIXIと違って
遊び人より会社勤めしてる人の方が
友達がおおかったり、楽しそうにじゃれてるね。
オレは遠目に眺めてます。

あと、端に『友達じゃないですか?』
みたいにかわいい子が出てくるけど
友達のはずがない!!

でも、共通の友達が3人いたら
もう友達と言っても過言ではないのでは。

逆にオレのアイコンが出てるのかと思うと申し訳ない。

2011年5月19日木曜日

5.13 TOKYO NIGHT

先週の金曜、
TOKYO NIGHT来てくれたみなさんありがとう!
おかげさまで大盛り上がりで終えることができました。

出演者のみんな素晴らしかったけど
GUESTのPUNPEE凄かった!!

PUNPEEとは昔、
WEDGEってクラブでまぐまってイベントを始めたんだけど
みんなでアンダーグラウンドとか渋いのをかけてた。

PUNPEEは最初、
ブラックベリーとかその辺からかけ始めて
最後の方は怒涛のメドレーのように
自分の音源をかけてラップしっぱなし!!

中でもやらたのはスラックの曲を
カラオケ的に歌ったのと
コペンハーゲンのビートで
PUNPEE周辺でマイクリレーのエクスクルーシヴのヤツ。

コペンハーゲンは何を隠そう、まぐまアンセム!

そのあとステージ上でギャラを
渡して全額募金したのもしびれた!
さすが偽善者!

主催のDUによると
集まった義援金は60,465だったらしい。
みなさんご協力ありがとうございました。
宮城県災害対策本部に送金完了済み。
DUオツカレ!




あと、オレ等が出るイベントにしては
女性やら、いわゆるリア充ってのが一杯いたけど
連絡先はおろか、写真すらも撮ってません。
酔っ払い過ぎてしまった、反省。

女の子と仲良くなりたいから
ONEあたりで打ち上げやりたいな、
でも、ONEじゃこないか。

2011年5月11日水曜日

この前のライブ後

5.6にTHREEの企画に呼んでもらって、
ライブをさせてもらったんだけど
タイムテーブルが素晴らしすぎるったらありゃしない。

20時過ぎにイベントが始まって
終わるのが2時くらい
そりゃあ帰宅難民続出。

テツはタクシーで帰って、
山さんと内田は自転車。

仕方がないから
朝まで打ち上げに混ざろうかと思ったのだけど
居場所もなさそうなので
残りのメンツで幡ヶ谷まで移動。

3時過ぎに入って
始発まで呑もうかと思ったら
あっという間に時間が過ぎてて
そこで内田が言ったセリフ最高だった。

「そろそろ帰らないと仕事に遅刻する」

明日が仕事だから無理というのはよく聞くし
始発で帰る人間が何時間かは寝れるかな
というのはよく聞く。

でも、仕事に遅刻するってのは初耳だった。
仕事があるのはうらやましい限り。
最高!!

2011年5月8日日曜日

TOKYO NIGHT





















新しい遊び場、恵比寿BATICAで
来週5.13日の金曜日にウハラクルー主催『TOKYO NIGHT』。

タイムテーブルはまたの機会で発表するけど
相当面白いことになってきた!

まぐまでは出せないような
オレが遊び続けできたコネクションを全部注ぎ込んでる。

せっかくのオールジャンルなので
マサヤ以外はまぐま連中に控えてもらった。

主にはONEで知り合った
普段絡む機会が少ない人をおもに。

PFM SQUADのfusex、
TIMELESSからTERA、
CAViTYからSACHIEちゃん。

つなげてくれたONEに感謝!

んで、極めつけは
板橋イチの偽善者PUNPEE!!

オレはオープンで軽くDJと、
夜中にライブします。

ウハラクルーとハヤブサクルーは
最近遊ぶことが多いんだけど
人助けに遊びに挑戦し続けてるからヤバイ。

2011年5月5日木曜日

5.3 BASEMENTBAR

INTER LIFEとthe highestの2マンライブに
DJで参加してきた。

みんなライブスタートに合わせてくるから
思うように人が入らず30分押し。

みんなライブ見に来てるから
DJ長くやると悪者みたいで嫌なんだけど
初っ端から1時間半スピン。

初めてちゃんとみるthe highestも
完全復活のINTER LIFEもよかった。

30分押しても客なんか来ないよと思ってたけど
INTER LIFEの時には満員で100人以上入ったっぽい。

オレもそうなんだけど
INTER LIFEの3人の伸びきった髪型を見てマズイと思い
翌日の今日、加勢大周みたいに散髪してきた。

なにわともわれ、
ライブ、イベント大成功おめでとう!
お疲れ様でした。

2011年5月4日水曜日

5.1 オレの誕生会

なんだか今年はそんな気分じゃなかったんだけど
楽しい会を開いてくれたブラックエナリと
参加してくれたみんなに感謝。ありがとう。

オレはテツの彼女が佐々木希に似てるって言ったんだけど
主賓のオレの意見を尊重せず
こずえ鈴に似てると譲らなかったのは納得いかなかったけど。

意外にもシーマンがとった乾杯の音頭が一番しまってた。

前日、朝まで遊んでたおぐり氏にも感謝。

貰ったプレゼントがピコピコハンマーや
おもちゃの鉄砲がバックからはみ出て恥ずかしかった。


極力みなさんの期待を裏切らないようにしますんでこれからもよろしく。

2011年4月18日月曜日

4.16 飯田橋等辺

見舞いをした後
油そばを食いに江戸川橋に移動し
天気がいいから江戸川公園でそのまま花見。

オレは神楽坂で呑み会の予定だったので
花見の後もブラックエナリと
うろちょろして神楽坂のレコ屋や
前に行ったことがあるいい感じの
喫茶店ムギマル2へ。

野郎二人で行くのは気が引けたが
混んでては入れないことも多々あるので
エナリのデートスポット下調べということで。

ジブリみたいな面白い店。
こんな感じ

そんなこんなで時間になったので
エナリと別れて松兵衛本店、
通称マツベガスへ。

酔ってるわけじゃないけど
酒も入ってるし
寝ないで朝から遊んでて
気を抜いたらねてしまいそうだったから
誰も来てなくても大ジョッキを注文。

ビールが届いたら
丁度何人か集まりだして
終電くらいまで呑んで愉快だった。

帰り際に女性に話しかけられて
何かと思ったらさっき行ったレコ屋の常連さんらしい。
『マッシュレコードをよろしくお願いします』だって。

そのレコ屋はMASH RECORDSというレコ屋で
何回か行ったことあるんだけど
買い物したのは初めて。

なんか店の雰囲気がいいんだよね
インストアライブも毎週やってるみたいだし
音楽好きが集まって世間話してるみたいな。

楽器の修理やらいろいろやってるし
周りのライブハウスの人たちもよく使うのかな。

店主と思われる人も人のよさそうな感じだったし
お客さんがオレみたいに話しかけづらい雰囲気の人間に
声かけるなんて普通しないよね。
マッシュ、愛されてるよなー。

近いうちにまた行こう、
ちなみにチャゲアスは売れないから置いてないらしい。
Boooooooooooooooooo!!

4.16 お見舞い

デブが癌を患っているというので
珍しく午前中からピクニック気分で集合。

メンツはオレ、トシヤ、山さん、おぐり氏、ブラックエナリ
以上集合場所に来た順でやんす。

一番年下のヤツが遅れてきた。

入院先は東大病院で
知らなかったんだけど東大の敷地内にあるのね。

オレ等はもうなんか楽しくなってきて
お見舞いなんてどうでもよくなってきてしまった。
でも、ここまで来たものだから院内へ。

お見舞いにビールをしこたま買って
デブの病室へ。

やつれてたらどうしようかと思ったけど
悠々と個室でふんぞり返って普通に太ってた。

中で酒盛りを始めたら
かわいい看護婦さんが来て
デブの耳元で小声で『呑んじゃだめですよ』
だって、いったい何のプレイだ、ふざけんなよって。

むかついたからから
個室の便所の壁に小便してきました。

病名は乳頭癌というもので
首にできるんだけど細胞が乳頭ににているという
何ともシュールな病気。

乳頭なのに首にって
もう転移してるのかと思って騒いでしまった。

後で聞いた話だと
オレの母ちゃんも昔にやってて
まだ健在だから一安心。
元気そうだったしね。

気が向いたらまた見舞いに行くよ
手術癌ばってじゃなかった、頑張ってくれ。

なんかあった時に
見舞いに行っとけばよかったって後悔しそうなら
冷やかしがてらに行けば喜んでくれると思うよ。























おぐり氏撮影

2011年4月16日土曜日

眠くて腹が減った

でも、今日は出かけないといけないのです。

徹夜で今日の予定をこなそうと決めるも
何時もどうり出かける2時間前に眠くなる。

一旦帰るか、花見がてらにフラフラするか悩みどころ。

今日は夜も呑みの予定があって
確実に死ぬだろうな。

でも、男には呑まないといけない時があるんだよ。
先週酔って作った顔の傷も
少し癒えてきたけどそれでもだよ。

どうなることやら。

2011年4月9日土曜日

たけし軍団

あと日本が誇る最狂軍団といえば
ビートたけし率いるたけし軍団。

軍団じゃないけど
北野ファンクラブで大好きなヤツがあって
YuTubeで見つかったんではっておきます。

北野ファンクラブ



BIG3 車庫入れ


んで、最後は浅草キッドで。


浅草キッド / ビートたけし

U.W.F.

従来のプロレスに愛想を尽かし
理想郷を求める若者たち。

第一次、第二次と
前田を中心に高田、船木らが
格闘技色の強いプロレスで注目を集める。

Uには何人かのブレーンが居て
そのブレーンの中の一人も
旗揚げ戦を見て
まだプロレスなんだなと思った
と明かしている。

結局内ゲバで
2年くらいで解散となる。

船木が前田に真剣勝負をしたいと詰め寄り
あと5年待ってくれといったっていう
エピソードが好きなんだよな。

第2次の際に作った
U.W.F.のテーマ曲は
プロレスのテーマ曲でも
ベスト10に入るのでは。


U.W.F.のテーマ

Uが解散のあとは
前田はリングス
高田はUインター
船木がパンクラスを旗揚げ。

この中でガチンコなのは
パンクラスのみで
Uインターが一番プロレスに近いと評されてた。

リングスはガチと決まってるのが
混在してたみたい。

オレは前田に乗れないのは
ガチンコのふりしてたり
雑誌の編集長どう喝したり
そういうのしかリアルタイムで知らないからだと思う。

昔の名言集とか見ると
すごいなぁとは思うのだけれど、
『八百長が見たい奴は新日をみろ』とか。

前田の話はおいておいて
Uのテーマを受け継いだUインターの話でも。

Uインターは桜庭や田村を輩出したり
格闘技史の中で非常に重要な団体。
ロゴも相当かっこいい!















UWFインターナショナル














ついでに第2次U.W.F.
(これはこれでかっこいいよね)


なにが面白いって
一番プロレスに近いといわれてた
Uインターが総合格闘技で
一番結果を出してるということ。

Uインターも
田村と桜庭の対立をはじめ
語るべき事柄は多い。

その田村と桜庭も
前座で2回ガチをやってると
のちに桜庭の口から語られるが
バチバチの真剣勝負ではなかったと思う。

垣原も対談で語ってるのだけれど
後輩が勝っちゃまずいなと遠慮はあっただろう。


田村VS桜庭 煽りVTR


'96.3.1


'96.3.23

オレはPRIDEとDYNMITEで
好きな煽りVTRが3つあって
一つは前の記事の
・田村VS船木

そして
・田村VS桜庭

んで、一番好きなのは
・安生VSハイアン

安生のはもう涙なくは見れない。
PRIDEのマッチメークで一番好きかも。




こんなに長々と書いても
なにがなんだかわからないだろうな。

そこでプロレス界が誇る変態
UWFの池上彰こと堀江ガンツ氏の
トークが最高なので必聴!!
(下手をしたら全くわからないかもしれませんが)


「新日本プロレスvsUWFインターとは何だったのか1」


「新日本プロレスvsUWFインターとは何だったのか2」


「新日本プロレスvsUWFインターとは何だったのか3」


「新日本プロレスvsUWFインターとは何だったのか4」

2011年4月8日金曜日

団体行動

最近、ハヤブサマガジンクルーとか
ウハラクルーとかと遊ぶことが多かったんだけど、
団体行動っていいな。

オレなんてBBQやってるところに
一人でとぼとぼ歩いて登場だよ。
(そういう自分も好きなんだけど)

団体行動って多分オレ苦手なほう。
団体行動嫌いでしょ?とか言われたことが
何回かあったりもした。

聞かれたときは
気心が知れたやつとの団体行動は好き
って応えるんだけど
それは団体行動とはいわないって
ピシャリと言われたりする。

でも、
上にあげたクルーは
そういう感じがして
しかも足並みも揃ってるように思える。

オレ等なんてライブでも来ないやつもいるし
たまに大勢集まったとしても
当日集合かけてたまたま集まっただけとか
そこらへんであったりとかそんなもんだもんな。

この前もまぐまに6人で遊びに来てくれたし
ナイスガイばかりで最高だよな。

それで集団と言って思い出すのはUWFだよね。
狂った季節!



これはPRIDEの煽りVで1番か2番に好き。

3.11

今更だけど、
地震の日のことをメモ的に。


地震の時オレは丁度出かける準備してて
着替えてたら揺れ始めた。

ちょっと長いし様子がおかしいから
レコードの棚を支えた。

そしたらみるみる内に揺れが大きくなり、
平積みにしているCDは倒れ、
6段積んでるレコード棚も大きく揺れた。

棚の上に並べてあるFRONTとBLASTが
頭の上に降ってきて
ミキサーを直撃してつまみが折れた。

我が家の被害はまぁそんなもん。

元から散らかってるから
むしろきれいになったかも。

でも、レコードの棚を支えながら
これ以上揺れたら下敷きになって死ぬかも
とは思った。

支えなきゃ確実に倒れてたし
あれ以上揺れたら死んでたかもしれないし
ギリギリのラインだったかも。

間に合うかはどうかはわからないけど
天井とかに亀裂が入ったら逃げようと
自分の中で線引きはしておいた。

母ちゃんが比較的近い場所で働いてるから
車で迎えに行ったら予想通り大渋滞。

母ちゃんは職場の電話から
家にかけてきたから通じたけど
妹とは連絡がつかない。

メールをしても返信がないらしく
母ちゃんがやたら心配してた。

母ちゃんを拾って帰ろうかと思ったところで
妹から返信があり、
呑んでるから大丈夫とのこと。
だめだ、全然情報が伝わってない。

山の手は動かないと伝えると
迎えに来てもらえないかと連絡が。

妹は次の日、友人の結婚式だというので
母ちゃんはそれが心配だったらしい。(結局中止)

妹は四谷にいるというので
新宿に勤めている平野にも連絡して
合流することに。

いやー、
池袋から新宿に明治通りで向かってたんだけど最悪。
混み過ぎてて時間が読めない。

歩いたほうが早いのは確実。

平野はウィルコム持ってて
それで連絡取りあってたんだけど
ウィルコムは確実に連絡が取れる。

一回話し中になっても
もう一回かければ普通につながる。

だから平野にはこっち側に向かってきてもらって
それで合流。
飲み物やら菓子やら差し入れ感謝!

んで、新宿から四谷なんだけど
道が混み過ぎてて3時間くらいかかった。

妹のドコモはまったくかからないから
こっちに向かわせてすれ違うのも怖くて
ずっと駅等へんに待機してもらってたんだけど
平野が機転を利かせてくれて
四谷に迎えに行って
こっちに来てるところを拾うことに。

当初より確実に車の量が増えてきてるのを感じた。


合流して結局家に着いたのは
3時過ぎですよ。

車は動かないし、
ガソリンスタンドも暴動さながらだし
本当に車で動くことは勧めない。

あれだね、
アルマゲドンとかで
車で逃げ出そうとするやつが速効死ぬじゃん
そんな感じだったよ。

車のメリットは
・疲れない
・寝れる
・パーソナルスペースが確保できる
くらいかね。

新宿から一回洒落で歩いて帰ったことがあるんだけど
靴はぶっ壊れるし次の日具合が悪いくらい疲れた。

今回に関しては
良かれと思って平野に連絡したんだけど
時間もかかってしまったし
いろいろ助けられることの方が多くて
ありがとうでした。

良かれと思ってのことなので
堪忍な!


亡くなった人には失礼かもしれないけど
生きてる僕らにはこれで学ばないと。
失ったものは形は違うかもしれない取り返そう。

2011年4月7日木曜日

4.2 ONE to THREE

タイトル『ONE to THREE』は
高円寺→下北を共にしたウッチーの発明。

夕方の高円寺ワンでは
ヤスの開くパーティー。

予想通りルーツミュージックがかかり
友人どころか、知り合いも少ないどアウェイの中、
いい流れを切ってしまったらと
ビビッていたのだけれど
『太陽と埃の中で』でみごとに掴み、
エレカシで一回離すもまぁまぁよかったのでは。

楽しかったです、ヤス、おぐり氏ありがとう。


下北のまぐまも
マロとまぐまメイトの頑張りで
なんとか2回続けていい感じに。

来てくれたみなさんありがとう!

次は7月か8月かな
いろいろと企んでるんでよろしく。


あとフライヤーや
告知文で不快にさせることも
あるかと思いますが
その際はご指摘いただけましたら
謝罪、訂正するんでよろしくお願いします。

せっかく仲良くなったのに
ちょっとした事で距離があくのも
もったいないので。

ちょっとしたことでも積み重なると
我慢ならないところまでいってしまうしね。

不快にさせるつもりはないので
知らない人でも気軽によろです。

2011年3月18日金曜日

STAND UP

早いものでもう大地震から1週間たった。

この前、協力していただいた
HAYABUSA MAGAZINEとUHARA CREWが
新たな動きをしているので
もうすでに皆さんご存知のことと
思いますが一応告知を。

ハヤブサはツイッターを使い
オークションで協賛、個人から
提供してもらった品々で義援金を集める模様。

詳細は↓で。
東北関東大震災義援オークション大作戦!!
ヤフオクみたいに手数料もかからないし
ツイッターオークションなんて聞いたことないし面白い。

UHARA CREWは明日の土曜日に
REBIRTH NIGT』を渋谷のSTEW KETTLE REBIRTHで。
1000YENのチャージは勿論全額寄付!!

あと20日に晴海ふとう公園でも
HARUMI BLOCK PARTYをやるらしい。

明日はチャリティーオークションもやるみたい。

この前の高円寺でもやったんだけど
規模はもっと大きいはず。

チャリティーってのを置いておいても
お買い得商品や見世物としてもかなり楽しめるはず!!

それで今日の渋谷HOMEでは
チンハーツパーティー!!

これは一切チャリティーとか関係ない
でも、遊びに来てくれたみんなに
演者が最高のパフォーマンスともてなしをして
客は帰り道に気分が良くなって
財布の中身を全額募金箱に突っ込むから問題なし!!


STAND UP / PRODIGY

2011年3月16日水曜日

『オレがヤバイ曲をかけたら募金しろ!!』送金が完了したみたいです。

BLOGでは送金の完了等の
ご連絡が遅れてしまいすいませんでした。

金銭等を扱うので
これからは迅速に報告するようにします。

大変ななか来てくれた皆様、
気にかけていただいた皆様ありがとうございました。

ではイベントの話。


日曜日に夕方前かな
ハヤブサマガジンの大君から
twitterで呼びかけがあり
ない知恵を絞っても何も出てこなかった。

今日イベントやるとしたら、と
高円寺ONEのおぐり氏に相談したら
エントランスの金を全額募金に回してもいいと
英断を頂いた。

よしやるかと
大君に連絡したら
今日!?と驚かれたけど
瞬発力と、
なんか月曜日になる前に
友達の顔をみれたらなと思った。

ハヤブサマガジンは第2弾もやるみたいなので、
凝ったことや集客面ガッツリなのは
そちらにお任せしようかと。

なんかしらの発表があったら
ここでも報告します。

チャリティーイベントなんて
オレの柄じゃないし
出来ることをやるってのも
オレが言うなよって。

でも、タイミングの問題もあって
おぐり氏が全面協力してくれて
大君が連絡ふってくれたので
おぐり氏と大君を繋げるという事でも
だいぶ意義があるなって。

オレ一人だったら
やろうとしなかったのは
間違いない。

あと収益を募金とかもなんか不透明で、
全額じゃなかったらやらなかったかな。


オレは千円札を募金箱に入れたことはない
でも、イベントの入場料が募金されるなら
悪い気はしないというか
勝手にいい事すらした気になるかも。

金があって困ったって
話は聞いた事はない。

募金するキッカケだったり
あの宙芳ですら、ってなればいいかなと。


電気の問題やら確かに
突っ込みどころは満載で
店に着くなりおぐり氏には
文句言われてないか心配された。

オレは地震で倒れたCDを
リュックにパンパンに入れて
自転車で高円寺へ向かい、
チャリティーフリマで100円で売った。

DJにはハヤブサクルーとウハラクルー
高円寺のテラとやまちゃん。

来てくれたトシヤとクミちゃんは
服を持ってきてくれて
売れた金額は募金してくれた。

ウハラ君のオークションは
物もそうとう良く、
買った人はいい買い物だったのでは。

フリマ、オークションは
出し物としてもよかったはず。

イベントを急遽行ったこともあり
行けないけど募金すると連絡も
何件かいただいた。

イベント行く電車賃も募金しろなんて声も見かけて
一理あるのかもしれないけど、
ONEのおぐり氏も店を一人で切り盛りして
週末のイベントやらなんやら
全部飛んでしまい大変なはず。

オレもおぐり氏も
偽善という言葉を人型に固めたような人間なので
今回は見栄をはりマージンなしで
やらせてもらいました。

出来たらONEにいって酒やらジュースやらを
引っ掛けて募金もしてもらえたらと思います。

この前のイベントも
ONEで一杯ってのも
無理をしてやってもしょうがないので、
自分や周りがが落ち着いて、
もし余裕があったら
それで十分かと。

フリマコーナーはまだONEにあると思うので
身の回りのCDやら本やらがあったら
ONEに置かせてもらえると思います。
オレも落ち着いたらCDを追加します。

この前の義援金は31272円は
オレが持ってても使ってしまいそうなので
大君にあずけて
15日づけで送金が完了したみたいです。

大君わざわざありがとうございました。


わずかな金額ですが
あって困ることはないし
塵も積もればってね。

全くオレのイベントのことなんて知らない
バシからもなんかイベントで
義援金を送りたいんですよねって
相談がきたしみんな人の為に動く気持ちはあるはず。


最後に協力してくれナイスガイを紹介。

・高円寺ONE
HOMEPAGE
twitter

・HAYABUSA MAGAZINE
HOMEPAGE
BLOG
twitter

・UHARA CREW
BLOG
twitter

・SKATE KIDS
BLOG
twitter

・DJやまちゃん
twitter

・DJ TERA
twitter

・服を提供してくれたトシヤ
twitter

・服を提供してくれたクミちゃん
twitter

被災者の方々の謹んでお見舞い申し上げます。
一人でも多くの方々の無事、
亡くなった方々への冥福、
本当にこころより祈っております。
そして一日でも早い復興を。

2011年3月13日日曜日

急遽本日

『オレがヤバイ曲かけたら募金しろ!!』
@高円寺ONE \1000

DJ:オレ , ハヤブサマガジンクルー , やまちゃん

高円寺ONEの好意により、
エントランス料金全額募金します。

オレもチャリティーフリマでCD全部100円で放出します。

募金箱を常設するので
いい曲をかかったら募金して欲しいです
ない金を集めましょう!!

2011年3月8日火曜日

面倒くさい話をもう一つ

一個前の投稿に続いて
まとまりのない話をもうひとつ。

チャゲとアスカナイトのときにあった話。

音も止めて歓談をしてたとき、
チャゲアスに比べて最近の音楽は、
みたいな話に。

この手の話は
酒を飲みながらとか
相手は違えど何度も交わしたことがあった。

ようは
昔はチャゲアスとかいい音楽が
チャートに入っていたけど、最近はさ…。
みたいな話。

個人的には「昔はよかった」ってのは
オヤジ臭くて避けたいところではある。

そこでチャゲアスを聴いてたとき、
小5くらいかな、オレはいい音楽に触れたくて
チャゲアスを聴くというよりも
流行のものに触れたくて
ファッション的に手に取ってた。

そうなってくると、
今の小学生とかと
なんら変わらないのではないかと。

オレもAKBが
チャゲアスほど歴史に残る音楽とも思えないし
かといって1曲も歴史に残らないとも思わない。

AKBだと売り方にも問題あるか。
まぁ、RADWIMPSとか
いきものがかりとか結構いいじゃん。

90年代は曲のクオリティーと
売り上げが連動してたなんて持論も聞いたけど
90年代はチャート以外なんてチェックできなかったし
好きな曲の年代調べる気もならないしな。

10年以上前の良くない物なんてのは
忘れててもおかしくないし。


オレは小学校の時
とんねるずとかミスチルとか
DEENとかいろいろ買ったり
万引きしたりしたけど
小学校の時はチャゲアスが一番ハマった。

音楽を意識して聞いたのは
初めてだったと思う。

レーザーディスクを買って
後々、板橋区でチャゲアスのLDを持ってるのは
お前だけだと友達に馬鹿にされたけど。

兎に角チャゲアスが素晴らしいのは間違いない。
今度のチャゲアスナイトは
SAY YESの発売から20年後の7月。



PRIDE / CHAGE&ASKA


誰も知らない 涙の跡
抱きしめそこねた 恋や夢が
思い上がりと 笑われても
譲れないものがある プライド



素晴らしすぎる!!!!!!

2011年3月7日月曜日

ネット騒動

土曜日にチャゲアスの曲を選びながら
ネットを見てたらなんか、めがね王って
非モテタイムスってwebマガジンの編集長と
ライター兼主婦のfrancesco3氏(twitter)
がtwitter上でやりあったらしい。

ネットのトラブルはむづかしい
と書きたいだけなので、
内容は端折らせてもらうし間違いもあると思うので
より興味を持った人はまとめを見てください。


騒動のやりとりは
francesco3氏の取材対象には敬意を払うべき
というようなツイートをみて
めがね王(因みにアカウントは削除済み)が
レイプ犯罪者とかにも敬意を払う必要はあるのか?
と、悪いいい方をすればつっかかたのがはじまり。

恐らく、めがね王は
おちょくりたかっただけで
意見交換等は求めていなかったように思う。

その証拠にめがね王は
francesco3氏が結論付けているのに
食い下がらずに絡み続ける。

個人的にめがね王の言ってることは
何となく理解できるし
面白ければある程度はありというスタンスは
ありだとも思える。

正しいことをfrancesco3氏が
いってるのは理解できるのだが
面白くないし、
一連の流れを切って
その発言だけを読みたいとは思わないかも。

でも、francesco3氏への配慮が欠けすぎてるし
悪意があるのでいたずらとしても不快感が強くなり
オレの目にも触れるような騒ぎになってしまった。


ここまでで終わりなら
次の日に周りの人たちは
忘れてしまうようなもので終わったのかもしれない。



めがね王も炎上ビジネスといわれても
仕方がないようなやり方を度々やっているようなので
ある程度の騒ぎになるのは覚悟していたのだろう。

この時点では
めがね王のアカウントも生きてるし
この直後の出来事により
予想を上回る騒動になり
手に負えなくなったのだろうと伺える。


この騒動に良質な油をドボドボと注いだのが
ソラノートなる会社の広報的な女性そらの氏(twitter)
自ら行っているust放送中にこの騒動を知り
交流のあっためがね王氏にコンタクトをとった。

放送中に知ったもので
そらの氏は予備知識はなく
ケンカで片方だけの肩を持つ形になった。

めがね王が出るまではそらの氏の問題というより
番組の作り方が問題かと思うが
めがね王とそらの氏のやりとりが
いただけない出来で
それを見たfrancesco3氏が当然不愉快に感じ
謝罪を要求。

それに対してソラノート、そらの氏は
形式的、的外れな謝罪で不快感を煽った。

そらの氏の存在は
ustで面白いことをやってる人が居るという
特集記事をネットでみて知ってた。

うまいことやる人が居るものだなと
その程度だったけど覚えてはいた。

めがね王もそらの氏も
恐らく自分等の方が有名だし
面白いことをやってる自信があったのだろうから
お粗末な対応になってしまったのだろうと思う。

まぁそらの氏の勝気なこと、勝気なこと
相次ぐバッシングで
やっと事の大きさに気づいたのかな。

francesco3氏を応援しざる得ない。



みなさんもネット社会で
弁がたつから、時代の追い風なんて吹いた日には
舞い上がってしまうのも仕方がない気もする。



前置きが長すぎて
自分でも何が言いたいかわからなくなってきたけど
ここから本題。

メディアとか影響力があると
ちょっとしたことで問題になるし
社会的な制裁をうけないといけなかったりもする。


それにビビッて面白いものが
生まれにくくなってしまうのは残念。

ある雑誌(週プロなんだけど)歴代編集者たちが
昔を振り返ってて
昔はほとんどファンレターしか来ないけど
今はバッシングが目に触れるので気になってしまうって。

不愉快にさせない心構えが前提で
サブカル的な偏ったものは
主観で間違っていれば間違ってるほど
面白かったりするし、
オレみたいな俗っぽい人間は
そういったものにちょっとした憧れのようなものが
あったりもする。

実際ウィットに富んだ悪口好きだ。

だれでも情報発信できる今、
その辺は相手の器を見極めるセンスと
怒らせた時に素直に詫びる
謙虚さや誠実さが改めて必要なのかと思う。


冗談が通じない相手を選んだのは
紛れもなく自分の責任。

オレが悪いので細かな経緯は省くけど、
オレも何年か前になるけど
友達の彼女をぶん殴って
顔に怪我をさせてしまったとき大変だった。

怪我させたのは悪いとは思ってたんだけど
殴ったのは悪いとは思ってなくて
一番悪かったと思うのは
相手を選ばなかったことだった。

そいつの彼氏やら、友達やらから
電話がジャンジャンかかってきて
そんな調子であやまってたら面白くないのか
全く話が進まない。

向こうは結局
オレを困らせたり言い負かしたりしたいだけらしく
とっくのとうに負けてるから
自分等で負かしようがなかったのが
つまらなかったのかまぁ罵倒された。


同じ事をやってても
規模が大きくなるだけで問題になったりもするんでしょ?
本当に恐ろしい。

個人的にはギリギリアウトくらいが好き。



まとまってないのに
長すぎた反省。


炎上ツイート・ダダ漏れ事件まとめ


「francesco3氏」と「めがねおう氏」の炎上ツイートまとめ

そういや

この前、スリーでオレ等のライブというか
他のメンバーが欠席で、
オレ一人になりそうなライブがあった。

結局メテオに来てもらって
一人は避けれたんだけど。

そこで対バン相手というか
出演者にTHIS IS PANICってバンドが居て、
その人たちのライブを見てたら
ボーカルの髪長いほうが
やたらオレのこと見てくるんだよね。

オレ等のライブは時間が余りそうだったから
メテオに司会でもしてもらって
MCバトルでもやろうかと。

当初は普通のディスりあいを
客で来てた家康とやろうかと思ってたんだけど
急遽口説きMCバトルをやることに。

んで、相手は一切打ち合わせどころか
挨拶もしてなかったけど
THIS IS PANICの高木君を呼び込んでみた。

高木君もナイスガイだから
ステージに上ってくれて
メテオが目星をつけた女の子
ウチダルンちゃんを口説いてみた。

結果コテンパンにやられ
オレは一人でトボトボ帰った。
畜生。

スリーの企画でバトルすると
害チューンのナイトウさんにも
ケチョンケチョンにされたし、
ろくなことがない。



でも、やらないほうがよかったというわけではなく
チャゲアスナイトに
ルンちゃんがちょっと顔を出してくれて
律儀さに感激。

オレは今リベンジにもえてるよ。

2011年3月6日日曜日

チャゲとアスカNIGHT

ちょっと前に
高円寺ONEでヒロト&マーシーナイト
ってのをやってて、それに遊びにいった時
アーティスト縛りのイベントって
こういう感じなのかと勉強した。

ブルーハーツナイトとか
たまにネットとかで見るけど
チャゲアスナイトは見たことないかもって思い
ONEの店長オグリ氏に相談してみた。

オレ等の世代アラウンド30はドツボなはず。

それでいつのことだったか、
おぐり氏と呑んでいた時のこと。

おぐり氏がTWITTERへ投稿したら
なかなかの盛り上がりを見せてたので
ONEでイベントやってるDJの中から
選りすぐりを選んでもらった。

TWITTERでアップしたフライヤーも
中々の閲覧数で楽しくなりそうな予感が充満。

当日まで映像がなにも入手できず
アナウンスしてる上映会を
どうしようかとかなり困った。

でも、高円寺の古本屋に
アンプラグドのVHSを発見し
気前良くおぐり氏が購入してくれた。

74分フルで流すのは長いのではないかと
心配してたのだが、あっという間に終わる。

予習も兼ね不思議と一体感が出てくる。
各々のチャゲアスあるあるも披露された。

・なんだかんだみんな飛鳥が好き
・アルバムのタイトル曲はどってことないのが多い
・ミスチルも好きだけどチャゲアスには遠く及ばない。

等など。


そしてDJは全員素晴らしかった。

後半までスーパーベスト2や
YAH YAH YAHは残しながらも
これもあった的な名曲を次々と。

DJ一番手のオレがかけたのは
『はじまりはいつも雨』からはじめ
『男と女』とSTAMPに収録されてる方の
『RIVER』とか。

最後はチャゲアス談義に花が咲き
気づいたら寝てました。

起きたらウチダが居なくなってて
横にバロンちゃんが寝てた。


帰ってきても
チャゲアスが素晴らしすぎて
今日は頭の中で流れっぱなし。

個人的に好きな曲は
『太陽と埃の中で』
『LOVE SONG』
『PRIDE』
『DOYADO』
あたりは時により順位は変われど
常にBEST5入りかな。

2011年2月16日水曜日

MOGRA UST

USTつながりでもう一つ投稿。

あまりYOUTUBE探索や
USTは見ないんだけど
(YOUR FILEはダイスキ!)
TWITTER眺めてたら
モグラのUSTがどうのこうのと流れてた。

モグラってのは秋葉原にある
アニソン系とかを売りにしてるクラブで
中々話題になっていて
MUROなんかもまわした事があるらしい。



オレも一度店の前まで見に行ったんだけど
駅から結構離れているにも限らず
盛況な様子でした。


んで、興味があったので
USTを見てみたら
ロンゲの人がわりかしゆったりとした
アニソンをかけてた。

時折、両手を上下に
シャカシャカふったりして楽しそうにしてる。
どうやらいぬという方らしい。

ネットで調べたら随分な経歴。



オレはヲタ用語とかの知識に疎いので
TLにながれてくる言葉がわからないのだらけ。

アニソンDJは刻んだり
曲をエディットしてる人が多いようで
たまにONEとか聞いた事がある。

そこらへんで聴くのは
踊りづらくしてるんじゃないか
なんて思うこともあったけど
いぬさんのはグルーブ感が増してて、さすが。

いいなと思った曲は↓
少し古いやつっぽい。


ロミオの空オープニングテーマ 空へ…

んで、アニソンも疎かったもので
もってけセーラーふくや
らき☆すたやハルヒやらまで少し調べてしまった。

平野綾ってこの辺からの人気だったのかとか、
公式の歌詞がわかっただけで祭かって感じで。

もってけ!セーラふくは聴いた事あったけど
曲名知らなかった、ラップ調って要望だったのか。
(歌詞見たら一応韻踏んでた)


しまいにはライブ動画まで見てしまった。

もってけ!セーラー服 LIVE


元のバージョンしっかり聞いてないけど
いぬ氏のかけてるのは刻みまくり。

そこで、やっときずいた
手を上下にシャカシャカやってるこの踊りは
刻んでる時にだけしてる。

刻むことをHIPHOPでは
チョップっていうから
チョップを現しているのではないかと。

そんなことを思っていたら
TLに「キター手刀ダンス」
とか流れてたから間違いないだろう。


いやーいろいろと勉強になった。


高円寺のおぐり氏が
今一番スキルフルなDJは
アニソンDJというのは一理あるかも。

2011年2月15日火曜日

TENGAL 6

この前DOMMUNEで口説きMC BATTLEをみてて
口説かれギャルの子が
テンガがスポンサーのHIPHOPグループなんだって。

なんだそれは、と調べてみたら
大学サークルだかなんだかと
テンガがプロデュースの
TENGAL 6というグループらしい。

サークルに対する嫌悪感と
HPのお粗末なタグ
ちゃんと録ろうとしててダサイPV
は置いといて
3番目にラップしてる子はかわいい!!



ルービックキューブ / TENGAL 6


さていくらギャラを払えば呼べるのかな。

2011年2月10日木曜日

原作越えの映画

ちょっと前からGANTZが映画化されて
話題になってるじゃないですか。

オレはGANTZって読んだことないんだけど
終わってるのかと思ったらまだ連載中なんだね。

原作終わる前に映画化って
なんかあまりいい予感がしないんだけど
どうなんでしょうか。
吉高はかわいいんだろうけど。

そもそも原作のマンガより
面白いのってあったけなと思ったら
デスノートは映画の方が良かった。

でも、オレは原作より先に
映画を見てしまったので先入観のせいで
ちゃんと判断できてない可能性はある。

見る順番が原作→映画でも
面白いヤツってあるのかな。
デスノートを先にマンガ読んでおくべきだった。
後悔…。

マンガじゃないけど
フォレストガンプの原作読んでないな、
今度図書館で借りてみよう。

SAKANAQUARIUM2010(B)(C)(D) / サカナクション

去年、アルバムを出して
それ以降のライブ、スタジオコースト
武道館、ライブリハとかのドキュメント
3枚組みの初回限定DVDSET。

まず武道館をみたんだけど、
演出がすごすぎる。

始まる前の映像、
終わった後の映像、演出。
もはや、ずるいといってもいいくらいの
バッチリさ。

レーザーとかもイチイチすごすぎる。
ネイティブダンサーの時とか
どういう仕組みだよと唖然。

でも、それ以上にすごいのは
ボーカルの得意げな、
いわゆるドヤ顔というやつ。

『目が明く藍色』の時とか
期待を通り越して、舞台みたいな表情で
ゲラゲラ笑わせてもらった。

当日は新曲をやったり、
リリックが飛んだ歌詞とかもあったらしく
その辺はカットされてるけど、
ボリューム満点の内容。


スタジオコーストのヤツは
客のノリがいい。

この前出たアルバムで一番好きな
『YES NO』も入ってるし
編集も少なく思え、
純粋なライブ映像として面白い。

ドキュメンタリーは
武道館の各部門の監督が揃い
解説してるやつ以外は
熱烈なファン以外は見る必要ないかも。


通して感じたことは
ボーカルは性格悪そうだなって。

全く想像だけど
ボンボンで生徒会長とかやってて
裏で悪いことやるヤツみたいな。

なぜかインタビューとかでも
やたらダブについて語ってるんだけど
申し訳ないがなんか滑稽。

でも、チームサカナクションはすごいな
アルクアラウンドのPVも超絶だったし。
文化庁メディア芸術祭のなんとか賞も納得。



アルクアラウンド / サカナクション

2011年2月8日火曜日

やじまる

このブログでも何度かいってるが
オレは中々のテレ朝フリーク。

そんなテレ朝でも
古くはパパパパパフィー、
今でもやってるヤツだと
神田正輝の土曜のヤツとか
いくつか許せない番組はある。

残念なことに
去年から残念な番組が
また一つ増えた。

栄光のやじうまワイドの後続番組
やじまるなんとか
(正式名称なんて覚えたくもない)。

情報番組路線に走り
今までの新聞に沿って進む
硬さがなくなった。

CM明けで「やじまる」なんて
街行くカップルに言わせたり
ようは目覚ましのマネっこ。

体操してるのを見たときは
テレ朝株の放出を考えた。
(そもそも所有していなかったので事なきを得た)

やじうまは朝っぱらから
政治ニュースが多かったり
硬さがよかったのに。

加湿器の紹介なんてしないで
吉澤がずっと新聞読んでればいいのに。



我が家的には最悪なんだけど
評判はどうなんだろう。
やじうまをチョイスしてる時点で
すでにズレてるから逆に読めない。

このタイミングで。

一月以上経ってしまったけど
1.4東京ドームと
これまた一段落したタイガーマスク現象
の話でもさせていただきましょうか。

1.4に行ってまず驚いたのは
開放してる席が少なくてさびしい!!

2階席なんか全部閉めてるから
昔は2階席が5000円だったんだけど
5000円で昔は10000円だった
スタンド席に座れた。

開けても券が売れなきゃ
そっちの方がさびしいし
警備やらなんやらでコスト面でも。

オレは恐らくユークスが
新日を買収してからはじめてのドーム。

「レッスルキングダム」よりは
やっぱり「闘強導夢」だよな~。
なんて言ってたらオヤジ臭いかな。

なんかカードの組み方とか
イベントの運び方が健全な気がした。

蝶野も長州も藤波もいない、
昔から馴染みのレスラーは
ライガーくらいだったかも。

選手はルチャ勢と
飯伏、そして、目当てだった
プリンス・デビィットが良かった。

内藤に期待してたんだけど
ちょっとイマイチだったかな。


あと気になったのは
ビールの売り子がかわいそうだなって
まぁ、売れない売れない。
昔の方が売れてたんじゃないか。

野球もそうなのかな、
控え室でプヲタは貧乏と罵られたらやだな。
なにも言い返せないけど。


会場に居るプロレス者は金がないけど
元プロレス者は金が余ってる人もいるようで
タイガーマスクの中身、
伊達直人を名乗り寄付してる方が
続出したらしく話題になってた。

これは一人目が素晴らしいのは勿論
二人目のセンスはすごい。
マスク越しに先を見据えたんだろうな。

テレビではジャーナリストってのが
「こんな形でなくても寄付している人はいる」
と自己顕示欲を否定する人も居たけど
迷惑かかってないんだし、
いいじゃねーかって思う。

一過性のもので尻つぼみにはなるだろうけど
ゼロよりはいいじゃないか。
ふざけて変なものを送るのは
ちょっと話が違うかなとは思うけど。


気になるのは
プロレス者なのかどうかってこと
オレの読みでは1/3くらいは
プロレス者だと思うんだよね。

野蛮人だと思われてるかもしれないけど
プロレス者は心優しい人が多い。

1.4のドームなんか
座席に財布を裸で置いてても
安心だもんな。

ドームで財布を落としたやつが
届いた財布の中身見たら
増えてたなんてのも毎年何件か聞く。

正月の名物どころか
冬の季語にも使えるくらい。

2011年2月2日水曜日

CENTER OF GRAVITY / BOBO THE TRIMMER




















トウマ君のスタジオに行く前に
居酒屋でBOBO THE TRIMMER君と
MCチビタ君を紹介してもらった。


失礼ながら名前はよく見かけるのだが
ボボくんの顔を知らなくて
初めて挨拶させてもらった。

ORGANIC SYSTEM PRODUCTIONとか
INHA君とかは昔から知ってたんだけど…。

そこでCDなんぞ頂いてしまい
さっそく聞かせてもらってます。

全体的にロウなビートで
かっこいいんだけど、
今は特に夜の詩とSHU-KYU-FUTSUKA
がお気に入りかな。

でも、その日の気分で
好きな曲が変わるくらい
聴き応えがある。

ORGANIC SYSTEM PROが手がけてる
デザインもかっこよくて
手書きのノートをスキャンした
リリックシートとかかなりいい塩梅。















今度はライブを見に行こう。





『照月』,『B-Boys Theme』 / BOBO THE TRIMMER


夜ノ詩 / BOBO THE TRIMMER feat.N.I.K.E

まぐま余談

画像を拝借した
BLOGの作者あっちゃんってヤツの話。

あっちゃんってのは
まぐまの事をわざわざ3つも
投稿してもらって居ていうのもあれなんだけど
呑んだテキーラを数えてるくらい野暮なやつ。


大体こういうやつは
倍に増やしてるから、
5杯って言ってるけど
実際は2杯と女の呑みかけを
『手伝ってあげるよ』
なんて言って、
コップをベロンベロン舐めまわすついでに
もう半分呑んだってなもんだろうな。

リアルすぎるから
ここらで名誉のためにやめておこう。


んで、あっちゃんが言うには
まぐまの最中に
ソファーに座ってずっと読書をしてる
ボイン女の子が居たらしいんだよ。

その子が気になってしょうがないらしく
BLOGに書いたり、twitterで聞いてきたり
あげくの果てにはメールでも聞いてきたり
随分お熱なよう。

歳が歳だし
オレがくっつけて結婚でもされたら
仲人しないといけないから
本来は消極的なんだけど
不器用な男の頼みごととあっては
請けざる得ない。

でも、残念ながらオレは
みんなの酒が切れてないか気にして、
死男やチンハーツ、ブラックエナリに遣い回されてたから
そんな人見ちゃ居ない。

あっちゃんも俗物丸出しでLLOVEの話を
山さんとしてる暇があったら
酔った勢いで声の一つか自分でかけるか
ブラックエナリとかにさせればよかったのに。


こんなに積極的なあっちゃんは知らないから
是非ニヤニヤ高みの見物応援したい。

心当たりのある人は
あっちゃんのtwitterか
このコメント欄にでも情報宜しくです。

がんばって探して
USTで中継しましょう!

まぐまvsチンハーツパーティー無事終了

皆様のおかげで無事に
まぐまvsチンハーツパーティーを終えることが出来ました。

MCバトルも無事に
トシヤ、コバ、オレと3タテで
勝利を手にしました。

こっちはPAに頼んで
相手チームのマイクを絞ったり
友達の声援が多くなるように
メガホンを渡したり
ホームアドバンテージフル活用して。


これは全面戦争で
茶番じゃないし
勝てば官軍だからね。

あっさり勝ちすぎという
意見もあると思うけど
負けたらテキーラを2本入れるという
罰則にビビッて
財布が極薄な僕等に遊ぶ余裕がなかったです。

んで、アジアカップなんだけど
サッカーが長引いたら
ふざけてワールドプロレスリングに
チャンネル変えてやろうかなんて
家出るときは思ってたけど
とても変えられる雰囲気じゃなかった。

サッカーも無事に勝って、
良かったというか、一安心。
あれで負けてたらイベントどころじゃなかった。

Zewsのホッシーからは
シャンパンがサービスで入れて貰ったり
感謝、感激。


今回のメンツはチンハーツやメテオ、
BMBとか良くイベントが絡む人もいたけど
プラズマやベンガルとか
久しぶりな人、初めて絡むDJ B5君とかボリューム満点だった。

そのせいで時間が押しすぎて
最後のマサヤには迷惑がかかってしまったのは
本当に申し訳なかったけど…。

中でも、イベント通して
客演やら司会やらで出ずっぱりだった
メテオのエンターテイナーぶりは圧巻だった。

バトルは意外とまともで
悪く言えば小ぢんまりしてたけど
メテオの仕切りのおかげで
はじめての人も楽しめたはず。

あと個人的には
BMBのDJ H!ROKI君の
ライブDJスキルの高さにはいつもやられる。

本当にここだってタイミングで
バツっと音が出る。

オレ等は最近、
タイトなショーケースは出来てなくて
緩く和気藹々とというか
ハプニング任せというような感じのセット。

最近DJを頼んでるウッチーに
H!ROKI君のプレイを見るように言っておけば
よかったかなと少し後悔。

今回のまぐまが多少うまくいったのは
一応、4ヶ月前くらいから
準備してたというのもあるかも。

次回もなにか企画して頑張らねば。
誰かいい案浮かばないかな。
オレは押し相撲トーナメントくらいしか浮かばない。


今回の失敗は
オレが次の日、清々しく起きれたことかな。
























バトル チンハーツ、メテオ、オレ



















ライブ テツ、メテオ、オレ



















街頭テレビノリでサッカー中継。


みなさんありがとうございました!!
(画像はDEJI DIARY
あっちゃんBLOG zakkizakkan
より無断拝借、失敬)

2011年1月21日金曜日

トウマ君のスタジオにお邪魔した

元ダメレコスタジオ、
現トウマ57スタジオに行ってきた。
(うる覚えだしオレは細かい話がわからないので
デリカシーに欠ける書き方でしたらすいません。)

まだダメレコスタジオの時
デフロについてって
一瞬お邪魔したことがあったんだけど
それ以来、かなり久しぶり。

行った理由は、
春辺りに出るであろう
大和民族のインダラのソロアルバムに
参加させてもらったから。

マイクリレーのボーナストラックなんだけど
HOSHIKUZU4のボルトとかも入ってた。

USTでかけてたぐらいだから
言っちゃっても大丈夫だよな。

録音した後
大和民族のパンツ君も来て
日曜の深夜~明け方に
誰も見てないのにUSTでだらだらと。

ここには書けない様なゴシップやら
いろいろ面白かった。

パンツ君コーヒーご馳走様でした。



トウマ君が関わってる世に出る前の曲とか
いろいろ聴かせてもらったけど
マジでインダラのアルバムやばいかも
インダラとは別人ってアングルの
ミスター炭酸が作ってるビートがヤバイ。

録った曲のおまけでCDに焼いてもらった曲
普通に家で結構聞いてる。

今度酔わせてビートおねだりする予定。

2011年1月19日水曜日

1.29フライヤー完成





















 チケットぽくするために
薄く文字も入れた完成バージョンがコレかな。



ネタはこの辺↓
















注目すべきは料金。
父親の分と2枚ということは…。



 ↓は初めてプロレス行ったチケ。






























上は薄く文字が入ってないんだけど
字のバランスはこっちのほうが気に入ってるかな。

フライヤーやりたい案があるんだけど
スキル不足もあるので
早くお披露目できるよう頑張ります。

こういうのをデザインと呼べるのか不明だけど
アイディア勝負でいろいろ企んでます。


そんな話より当日よろしく!!
待ってます!!

2011年1月11日火曜日

あけましておめでとうございます

もうすでに新年も10日以上経ってますが
あけましておめでとうございます。

正月は大晦日に青木が負けて
軽く放心状態になってたのですが
夜中から出て渋谷やら適当に遊んでました。

2010の一番の出来事は
青木のナッシュビルかも…。


んで、正月は久しぶりに
新日の1.4東京ドームにいった。
これは別の記事で書くことにしよう。

というわけで、なにがなんだか分かりませんが、
今年も何卒よろしくです。