SCHEDULE





2019年5月8日水曜日

MIX『190501』

この前、BATICAでやった6時間イベントでミックスを作りまして
BATICAのディスコ氏からは平成だけの音源で「ミックスとか作ってくれたら嬉しい」
って縛りがあるのかないのかわからない要望もらって。

それでどうすっかなーと思ってたらあっという間に一週間切って
その辺りで曲順を出た年順に並べたら面白いかもって思いついて
28日にPUNPEEのライブ練習後に家帰っていろいろ調べたら
CHAGE&ASKAのLOVE SONGが元年のリリースってことがわかり、
一気にスイッチが入って、「よし翌年はスピッツのロビンソンかな!」
とか意気込んだんだけど曲探すのが本当に大変。

そこで曲探す手間を省くために前半はCHAGE&ASKA関連でメドレーみたいにして
CHAGE&ASKAの目星い曲がなくなってからは他のアーティストも入れてという感じで。

かけたい曲列挙して年数書いたり、アーティスト列挙したり
イベント二日前からは布団で寝ずに移動中とソファーと湯船で寝て気合い入れました。

最初のメドレーだったり、オリジナルが出た年のところに、
後から出たバージョン違いを入れてたりするから
年数順って気づくのは難しいと思うので自分でネタばらししてしましました。
(オリジナル曲の初出の年順、リードシングルならそのタイミングで、アルバムオンリーならアルバムの年)

2010~2015年あたりのAKBや韓流が売れまくってるあたりが辛かったです。
入れたかったけど入れられなかったのも多数ある。
平成なのに小室と中田ヤスタカ入ってないのは問題っすね。

平成を代表する出来事としてサリン事件のニュース音声使ったのですが
ツインタワー崩壊のも入れてもよかったかもと後で思いました。

まぁ、急いで作ったので聞き苦しい点ありますがおまけということでご勘弁を!

平成1年.LOVE SONG / CHAGE&ASKA
平成2年.モナリザの背中よりも / CHAGE&ASKA
平成3年.はじまりはTop billin(はじまりはいつも雨 P's EDIT) / ASKA
平成4年.no no darlin' / CHAGE&ASKA
平成5年.今夜ちょっとさ / CHAGE&ASKA
平成6年.めぐり逢い / CHAGE&ASKA
平成7年.Something There / CHAGE&ASKA
平成8年.river / CHAGE&ASKA
平成9年.1/2 / 川本真琴
平成10年.ラストチャンス / Something ELse
平成11年.朝がまた来る / DREAMS COME TRUE
平成12年.青春 Lunch Time Version / THE HIGH-LOWS
平成13年.大宮サンセット / スピッツ
平成14年.YUMEGIWA LAST BOY / スーパーカー
平成15年.ハイウェイ (Alternative) / くるり
平成16年.ツバサ / UNDER GRAPH
平成17年.恋におちたら / Crystal Kay
平成18年.ふたりごと (一生に一度のワープ Ver.) / RADWIMPS
平成19年.CHE.R.RY / YUI
平成20年.若者のすべて / フジファブリック
平成21年.FLASHBACK NOTEBOOK / 踊り場ソウル
平成22年.ずっと好きだった / 斉藤和義
平成23年.花は咲く / 布施明 錦織健 川井郁子 幸田浩子
平成24年.潮騒のメモリー (スナック梨明日カラオケ) / 高井康生
平成25年.years / サカナクション
平成26年.誰でもロンリー / YUKI
平成27年.SUN / 星野源
平成28年.ともだち with 小袋成彬 / 宇多田ヒカル
平成29年.愛を伝えたいだとか / あいみょん
平成30年.Lemon / 米津玄師
平成31年.カワキヲアメク / 美波

2018年1月30日火曜日

2018のレコード熱

なんか最近レコード買うのが楽しい。
常に買うのは楽しいけど、
最近は金欠で思うように買えてないだけか。
ってことは年末に借金を返して余裕が出ただけかも…
(俺に金を持たすとロクなことにならない)

最近シングル盤12インチの値段が安いから
昔高くて買えなかった名曲を買ったり、
100円レコードで2000年くらいに流行ったいい曲を拾ったり。

と書いてみるとあんまり変わってないか。

で、なんかあれこもれも書くととんでもない長さになりそうだから、
アルバムの値段が上がってる考察とか、
レコード女子の話、7インチへの不満、
地方のレコ屋とかはまたの機会にして、
100円レコードの話を中心に。

100円コーナー、通称餌箱ってやつですか、
俺はあんまり餌って言葉好きじゃないんで使わないけど。

DISK UNIONのヒップホップ店の100円セールとかは
もうジャンルも絞られてる天下のユニオン様なので
安心というかお買い得品多数なので最高なんですが
リサイクルショップの100円コーナーって地獄じゃないですか。

これが地獄に感じるのは自分の知識力不足というものが根底になるので
一概には言えないけど、本当に興味のないもというか知らないものが多数で
お買い得なのか、いい曲なのか
言ってみればゴミを分別してるのと一緒。

もちろん価値はそれぞれなんで
俺にとってはお宝でもゴミにしか見えないって話はあります。

でも、果てしない量のレコードを何箱か見ても
知ってるものも全く出てこなかったりするわけで、
(あぁ、もうやめようかな、でもこの先欲しいの埋まってたらどうしよう、
乗りかけた船だから全部見るか)
などの感情を行ったきりたりしながらで
ひょっとしたら欲しいのがでても見逃しちゃいそうなくらい。

んで、だいたいの場合欲しいのは出てこなくて
こんだけ掘って手ぶらもあれだからこれ買っていくか
ってのあればまだいいくらい。

一番いいのはコンスタントに回って遠目で見ただけで
中古の新入荷はわかるくらいになればいいんだよな。

昔、池袋〜渋谷の一連の中古屋はそうだったけど
あれが一番いい、1店舗5分もいなくてもいいし。

知識を増やせば出会えるお買い得品も増えて楽しいんだろうけど
バイヤーやってるわけでもないしなかなか難しい。

この辺の知識が自然に増えるのは
コンスタントにそういうのが出る店に通うことだよな。

売るわけでもないんんだから
安くていいレコードなんて転がりまくってるし。

時間と足を使ってレコード買ってると
中古で500円以下のレコードはタイミングで100円箱に入ってるってのも当然の知識。

渋谷ユニオンで去年の頭くらいにあった
500円以下のレコード全部100円ってのやばかったんだよな。

知る限り2,3回しかないけど
タクシーで帰ろうかと思うくらい買ったな。(本末転倒)

いつも前日の予告なんてなく唐突にアナウンスされるんだよな
内通者によるとしばらくは開催される見込みないって話だった。
在庫多すぎたんだろうな、最高なのに。

って十分長くなってしまった反省。
しかもマニアックでもなくこれという話もなく…

相当前にかいたレコ棚(LEX BOX)にアルファベット順に
レコードを並べる作業(2枚以上持ってるHIPHOP)は2017に完了して
るってネタもあるんだ。

あぁ、、、

更新頑張ります!

2018年1月19日金曜日

新年の挨拶2018

遅れましたがあけましておめでとうございます。

更新頻度は瀕死ですが、一応生きてますよという報告も兼ね。

去年は前半は仙人掌のツアー、
後半はPUNPEEのツアーでいろいろなところ行かせてもらい、
方々でいろいろな方にお世話になりというか、
自分まで手厚くもてなしてもらい感謝してます。

音源は相変わらず出せてないですが、
PUNPEEのアルバムに参加させてもらったりもありましたが
なんかやったような、なんもやってないような感じの一年だった。

社会とは馴染めないような人とか、癖のある人ととか
友達しか喜んでる人ばかり喜んでるけど
友達が喜んでくれたのは嬉しい限り。

今年は喜んでもらえるような案件増やさねば。

そういうわけで今年も何卒よろしくです。

2017年3月21日火曜日

3月




3月っすね。

「花は咲く」
聞いたことはあったけど恥ずかしながら聞き流してました。

父親の友達でもあり、俺の友達でもある浪上さん、エンカペラGのみなさん
しっかり聞く機会をいただけたこと感謝します。

俺には何が残せるだろう

2017年2月1日水曜日

去年の話 - 映像編

もう今年も一月経ちましたが、
去年の話を一つ。

このブログでも何度か言ってるかと思うのだけど
映画を見る習慣がなくてほとんど映画館にもいかないんだけど
去年は2回も映画館行った。

一年に2回も映画館に行ったのは10年ぶりくらいじゃないかな。

映画といってもBOB DYLANとOASISの映画だけど。

OASISのは12/24の封切りの日に
一人で見に行った。

封切りの日に映画を見に行くのも
一人で映画に行くのも初めての経験だったかも。

そのあとCHAPAHと待ち合わせがうまくいかずに
クリスマスに恵比寿の松屋で一人飯を食ったのは余計だったけど。

クリスマスイブ、恵比寿の松屋なんて客誰もいないからね
でもそんなことはどうでもいいんですよ、
浮き足立った恵街並みに惑わされずにデンと構えてればいい、
だというのに、ジングルベルとかかけやがって。
牛じゃなくてチキンが出てきたらどうしようかと思った。

話が逸れたんで戻します。

映画館に行くだけではなく
いままではDVDでもっている24しか見ていなかった
アマゾンプライムを有効利用しようかなといろんなものを見たり。

「ありえないほど近くて、ものすごくうるさい」面白かったすね。
「桐島、部活やめるってよ」をもじって遊んでる場合じゃなかった。
こっちのタイトルで遊ぶべきだったんじゃないかな。
難しくてなかなか浮かばないんだけれども。

あとはコロンボのDVDを買って
BGMみたいにかけてパソコンすることとか多かった。
フォレストガンプとか水曜どうでしょうとか落語とか
もう見慣れてるやつをかけるのが好きでそのレパートリーに加える形で。
(ラーメンズはパンチが効きすぎてるから違う。)

あとは映像作品をいつもより見たからというわけではないのだろうけど
これまで避けてたPVってのに一瞬混ぜてもらったりした。

どっちもロケーションとかの兼ね合い有意義でした
映るとおもってなかったんで自分らの服着てなかったの失敗だったけど
貴重な経験ありがとうございました。